2011年12月28日22時00分

スマホの年賀状アプリであけおめメールを作ろう!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ネットで友人関係を広げていると、手紙の年賀状を送り合うほどではないけど、メールでなにか挨拶はしたい。だけど、派手なデコメを送り合うような年齢でもない……。そんなときは、スマホのアプリで年賀状の画像付きメールを送ってみましょう。

『5分でかんたん!年賀状2012』
iPhone版(関連リンク
Android版(関連リンク
●デジタルレイ
●価格 250円

 年賀状作成ソフトふうのUIで、メール用の年賀状画像を作成。撮影した写真やプリセットの背景に、フレームやイラスト、ロゴを自由に貼り付けられます。

 

スマホの年賀状アプリ

 装飾素材は新年のイラストが92種類、挨拶ロゴも52種類を用意。選択した素材はタッチ操作で移動し、指2本で回転させて配置できます。テキストメッセージの挿入はもちろん、吹き出し付き文字の挿入にも対応。スマホとはいえ、年賀状のデザインにこだわりたい人向きです。

スマホの年賀状アプリ

『はがきデザインキット』
iPhone版(関連サイト
Android版(関連サイト
●日本郵便
●価格 無料

 テンプレートに合わせて、写真や文字を入力するだけで気軽に本格的な年賀状を作成。写真を2枚入れられるテンプレや、手書きペン入力、テキストメッセージを使うとよりオリジナル感を出せます。

スマホの年賀状アプリ
スマホの年賀状アプリ

 テンプレートは写真入りの一般的なデザインに加え、新世紀エヴァンゲリオンやドラえもんなどのキャラクターものも収録。作成した年賀状データは画像に書き出して送信したり、プリンターでも印刷できる。また、スマホのアプリから“Yahoo! JAPAN年賀状”(関連サイト)へ印刷を注文することも可能です。

 なお、元旦0時ごろはあけおめメールの集中で携帯電話網が混雑するので送信は避けておきましょう! 画像付きの年賀状メールを送るなら、紙の年賀状の到着と同じ、お昼前後に送ることをおススメします。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking