2011年12月20日19時13分

目指せ人気うp主! フリーソフトを駆使してオモシロ動画をつくってみよう【動画あり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

  12月15日発売の週刊アスキー増刊号『2012無料ソフト大全500』、もうご覧になりましたか?
 この増刊号の54ページに掲載している『ニコ動鉄板ツールで動画をつくる!!』という特集。ニコニコ動画で人気のソフトを使って、ちょっと凝った動画をつくってみようという内容なのですが、動画制作ソフトを写真だけで紹介するのはちょっと難しいので、誌面で紹介しているソフトを使って実際に動画をつくってみました。

ニコ動鉄板ツールで動画をつくる!!

 フリソ増刊のなかではめずらしく、ひとつのソフトに焦点を当てて活用法を紹介している特集なのですが、今回使用したのは『NicoVisualEffects2』というソフト。
 カテゴリーとしてはモーショングラフィックスソフトという分類で、複数の動画の合成など、『Windows Live Movie Maker』のような動画編集ソフトにはない高度な加工機能が備わっています。「『Adobe After Effects』はちょっと敷居が高いかも……」というエントリーユーザーの入門用にも最適なソフトなんです。

ニコ動鉄板ツールで動画をつくる!!

 さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、具体的にどんな作業ができるのかは、実際に動画を観てもらったほうが早いと思うので、さっそくご覧ください。

ニコ動鉄板ツールで動画をつくる!!サンプル動画その1


 上の動画では手描きイラストを切り抜いてほかの画像と合成し、アドベンチャーゲームふうの動画にしてみました。詳しい説明は省略しますが、キャラクターをスライドさせたり、文字の表示パターンを変更してみたり、シーンに合わせて雪を降らせてみたりといったほとんどの操作をひとつのソフトで行なっています。

 ちなみに動画に出てくるイラストは編集部のアルバイト、こずえ先生に描いてもらいました。

こずえ先生のイラストが見られるのはフリーソフト増刊だけ!
ニコ動鉄板ツールで動画をつくる!!

 このほか、ちょっとスゴイのが“クロマキー合成”というブルーバックで撮影した動画の合成。ハリウッド映画のメイキングシーンなどで見られる青いシートを使ったアレですね。
 業務用の編集ソフトじゃないとできないんじゃないかと思いきや、実はフリーソフトでもできちゃうんです。どんなふうに仕上がるのか、これまた動画をつくってみたのでご覧ください。

ニコ動鉄板ツールで動画をつくる!!サンプル動画その2


 こんなソフトを使って動画をつくってみたらおもしろいと思いません? エフェクトのつけ方や設定方法など実際に作例を出しながら紹介しているので、興味のある方はぜひ週刊アスキーの増刊号『2012無料ソフト大全500』をご覧ください!

NicoVisualEffects
●作者 mes
http://nive.jp/

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp