2011年12月01日17時25分

【続報】SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMは本当に最強なのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 LTE対応、というかXi対応iPhone 5とiPad 3が発売されば即買いするジャイアン鈴木です。ですが、いま私の手元にはXi契約のマイクロSIMカード『ドコモminiUIMカード AX04m』と、SIMロックフリーのiPhone 4Sしかありません。

『ドコモminiUIMカード AX04m』
SIMフリーiPhone 4SでXi契約のマイクロSIMカードが使えた!

 というわけで、幸いご好評いただいた拙記事“他キャリアが裸足で逃げ出す!? SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMが最強”の続報をお届けいたします。

 TwitterやFacebookで「なぜソフトバンク版が入っていないのか」というお声を拝見いたしました。ですので、ソフトバンク版を入れて、かつ、もっと広範囲で通信速度を計測してみましょう。

どのキャリアが一番速いのか?
【続報】SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMは本当に最強なのか?

 今回は計測を、見沼区の私の自宅、東大宮駅、大宮駅、上野駅、秋葉原駅、東京駅、品川駅、渋谷駅、新宿駅で行なっています。その結果が下記となります。

【続報】SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMは本当に最強なのか?
【続報】SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMは本当に最強なのか?
【続報】SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMは本当に最強なのか?

 通信速度は、場所、時間帯、タイミングによってある程度ばらつきが出るので、今回はできるだけ多くの場所で計測し、かつすべてのデータを掲載しました。ただ、上記の表だとちょっと比較しにくいので、整理して体裁を変更したのが下記の表になります。

iPhone 4Sキャリア別通信速度比較
  下り平均速度 上り平均速度 レイテンシー
ソフトバンク版 2620.16Kbps 1213.53Kbps 94.18ミリ秒
au版 845.60Kbps 712.27Kbps 125.62ミリ秒
ドコモ 1548.93Kbps 663.63Kbps 146.83ミリ秒

 

 なんとソフトバンク版iPhone 4Sがぶっちぎりの結果です。ベンチマークは本当に、当初の予想どおりにはいかないものです。ただね、今回の結果を見ると、ドコモXi契約SIMカードでは当然3G通信になるわけですが、FOMAハイスピード(受信時最大14Mbps)を利用できていないようです。

 ただし、週刊アスキー12月20日号(12月6日発売)号で、ガチ鈴木がiPhone 4Sキャリア別通信速度比較を行なっているのですが、そちらではドコモ版が好成績とのことでした。

 ガチ鈴木は東京、飯田橋、新宿、幕張、川崎で計測を行なっています。……このように、通信速度比較は場所、時間帯、タイミングで異なる結果となることが多いので、上記の結果は“その時間帯の通信速度の目安”ぐらいに受け取ってください。

 さて、Twitter、Facebookでは、FaceTime、iMessage、MMSへの対応についての質問もありました。順番にお答えすると、FaceTimeについてはドコモXi契約SIMカードを装着したSIMロックフリーiPhone 4Sでも利用できます。

FaceTimeは…… ドコモXi契約SIMで利用可能!
【続報】SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMは本当に最強なのか? 【続報】SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMは本当に最強なのか?

 それではiMessageはどうでしょう? 実はこちらもドコモXi契約SIMカードで利用可能です。

ソフトバンク版 au版 ドコモ
【続報】SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMは本当に最強なのか? 【続報】SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMは本当に最強なのか? 【続報】SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMは本当に最強なのか?

 上の3点の写真はソフトバンク版、au版iPhone 4Sと、ドコモXi契約SIMカードを装着したiPhone 4Sの“設定”→“メッセージ”内の画面ですが、au版iPhone 4S以外ではiMessageの設定項目が用意されています。

吹き出しが青!
【続報】SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMは本当に最強なのか?

 自分の吹き出しの色が通常のSMSなどの場合は緑色、iMessageの場合は青色になります。画像を添付できていることからも、iMessageで送れていることがわかります。

MMSは不可!
【続報】SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMは本当に最強なのか?

 ただし上の写真で画像が添付できない(添付できる場合はカメラマークが濃い色になります)ことからわかるとおり、MMSは送信できません。これはドコモXi契約SIMカードを装着したiPhone 4Sのマイナスポイントです。

 また気になったのがキャリア名の表記です。

“NTT”が…… “JP”に!
【続報】SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMは本当に最強なのか? 【続報】SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMは本当に最強なのか?

 これまでの写真ですでにお気づきの方もいるかもしれませんが、ドコモXi契約SIMカードを装着したiPhone 4Sでは、キャリア名の表記が“NTT DOCOMO”から“JP DOCOMO”に変わることがあります。山手線を回っているだけでも表記が変わるのですが、こちらの原因は不明です。通信速度もとくに大きく変化することもなかったのですが、ちょっと気持ち悪いですね。

どれを選びますか?
【続報】SIMロックフリーiPhone 4S+ドコモXi契約SIMは本当に最強なのか?

 前回最下段に断り書きを入れたとおり、ドコモXi契約SIMカードをSIMロックフリーiPhone 4Sで運用することは、技適など法律的にはまったく問題ないものの、万人にオススメできるものではありません。なんの保証もありませんし、トラブルがあっても質問できるわけではありませんので。

 また、今回のように、「ソフトバンク版が最強?」みたいな計測結果が出るとなおさらオススメしにくいです。

 とは言えテザリングできるiPhone 4Sとしては魅力的な組み合わせ。LTE対応、というかXi対応iPhone 5が出るまでのつなぎにいかがでしょう?

※今回の結果は、2011年11月24日~12月1日に本文中に記載のある構成で行なった結果であって、将来的にも同じような利用が可能であることを保証するものではありません。技適のある端末を使用する際でも、あくまでも自己責任でご利用ください。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!