2011年11月18日16時15分

スマホ向けiモード的サービス“dメニュー”を体験してみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 10月18日に開催されたドコモ冬春モデル発表会で初公開された、ドコモのスマホ向けiモード的サービス“dメニュー”が本日11月18日にスタートしました。

 どのような使い勝手なのか早速体験してみましたよ!

これがトップメニュー
スマホ向けiモード的サービス“dメニュー”を体験してみました
認証はSPモードで
スマホ向けiモード的サービス“dメニュー”を体験してみました

 “マイメニュー”をタップすると上記のようなエラーメッセージが。やはりシステム上、部分的にWiFi接続不可で、SPモード経由での認証が必要なようです。メンドくさいですねー。

『塊魂モバイルプラス』をインスト ダウンロードに進みます
スマホ向けiモード的サービス“dメニュー”を体験してみました スマホ向けiモード的サービス“dメニュー”を体験してみました
SPモードで接続していれば…… ワンタップで認証
スマホ向けiモード的サービス“dメニュー”を体験してみました スマホ向けiモード的サービス“dメニュー”を体験してみました

 今回は月額課金サービスを体験してみるため『塊魂モバイルプラス』をインストールしてみました。あっちこっちジャンプしますが、SPモードで接続していればワンタップで認証可能です。ただし……。

ゲーム起動後…… 再び認証を要求
スマホ向けiモード的サービス“dメニュー”を体験してみました スマホ向けiモード的サービス“dメニュー”を体験してみました

 ゲーム起動前にWiFiモードに切り替えていたのですが、起動時に再び認証を要求され、ここではdocomoIDとパスワードを入力しなければなりませんでした。月額課金サービスで提供されているゲームは、一定期間ごとにこの作業が必要になります。メンドくさいですねー。

ようやくタイトル画面が登場!
スマホ向けiモード的サービス“dメニュー”を体験してみました
トップメニューはiPhoneでもオーケー
スマホ向けiモード的サービス“dメニュー”を体験してみました

 ちなみにトップページはauのiPhoneでも利用可能でした。天気、占い、周辺ガイドなどなど、認証を必要としない情報には当然アクセス可能です。

 初めてdメニューを体験してみましたが、いくらなんでも手順や認証が多すぎです。月額定額課金でゲーム遊び放題とか、これまでAndroid Marketで提供できなかった形態のビジネスが可能にはなりますが、App StoreやAndroid Marketでのコンテンツ利用と比べると、あまりに制限がありすぎ、また煩雑ですね。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

55人が購入

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon

4,980円〜

41人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

12,980円〜

11人が購入

Amazon.co.jp