2011年11月09日23時30分

『カオスだもんね!』iPhoneで操作するRCヘリ『AR.Drone』でエアレースをやってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

【シャクライの取材感想文】
iPhoneで操作するRCヘリ『AR.Drone』。ARゲーム用のアプリが増えて遊びの幅が広がったこのRCヘリでカオスチームがエアレース!


 さて今回はアカザーさんがずっと気になっていたという『AR.Drone』を取材しに、RCメーカーの京商に行ってきました。カオスでは何度かお世話になっている京商ですが、厚木の社屋を訪れたのはグライダーやミニッツを取材して以来の約11年ぶり! でもアカザーさんだけは毎月ラジコンレースに来ているみたいです。

20111109saku

 こちらが取材した『AR.Drone』というヘリコプターラジコン。

20111109saku

 ちなみに、製造元はフランスのパロット社というところで、京商が輸入代理店をしているそうです。形がとてもユニークな4枚ローターのヘリで、正面と底面にCCDカメラを内蔵しています。

20111109saku 20111109saku

 このAR.Droneは画期的なことに、ラジコン操作に必須のプロポが存在せず、操作はiPhone専用アプリ『AR.Free Flight』(関連サイトからダウンロード)を使って、iPhoneのWiFi機能を使って行ないます。

20111109saku

 その操作方法も斬新。iPhoneを前に傾ければ前進、後ろに傾ければ後退、左右移動も右左に傾けるだけという直感的な操作方法です。

20111109saku 20111109saku

 そんなワケで、さっそく体験飛行。個人的にはとても操作しやすかったです。今回飛ばすにあたり、新製品の丸いリング『空気注入式ドーナツ』とふたつのポール『空気注入式パイロンとゴールライン』の間を通り抜けるようなコースを用意していただいたんですが……

20111109saku

 思ったよりも簡単に、輪っかもポールもすり抜けることができました。

20111109saku 20111109saku

 そして、アプリ『AR.Race』(関連サイトからダウンロード)を使って3人でコース2週のタイムアタック勝負!! 簡単操作のおかげか、ラジコン初心者のシャクライがラジコンマニアのアカザーさんに勝つことが出来ました。わーい。

20111109saku 20111109saku

 コツは焦らないこと。仮に障害物に当たりそうになってもiPhoneの画面から指を離し、iPhoneを水平にすれば、ヘリが自動でホバリング状態になります。それで体勢を立て直して再スタート。この辺の自動制御が素人なシャクライでも勝てた勝因のような気がします。

 それから、本編では描ききれなかったんですが、実はバトル機能もあるんです! まずは、このちょっと派手目なボディにチェンジ。

20111109saku

 実はこのボディの柄がARマーカーになっており、前面カメラが敵AR.Droneを認識するみたいです。

20111109saku

 たぶんこの辺が“AR”の所以なんですね。そして、敵機に向かってミサイル発射! iPhoneの画面には敵機に向かうミサイルの軌道が!!

20111109saku

 実のところ、操作しながら相手を攻撃するというのはかなり難しく、さすがに上級者向けかなという感じもしますが、ここまで出来るぐらいにマスターするとかなりおもしろいんだろうなぁ、と思います。

 フランス生まれのちょっと変わったヘリコプターラジコン。価格も3万円を切るそうで、本格的なヘリラジコンとしては格安かも!?

京商(関連サイト)

■以前紹介した記事や動画はコチラ
ラジコンヘリを操縦できるiPhoneアプリに惚れた!
iPhoneで操縦する世界初の4軸ヘリコプター『AR.Drone』日本初飛行を激撮!
iPhoneで操作する世界初の4軸ヘリコプター『AR.Drone』が楽しすぎる動画!

価格も3万円を切るほどこなれてきた『AR.Drone』が気になりだした方は、週刊アスキー11月22日号(11月8日発売)の『カオスだもんね!PLUS』をチェック!

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!