2011年10月14日13時30分

au版iPhoneがいよいよ発売! iPhone 4S発売記念セレモニーレポート(KDDIデザイニングスタジオ)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 au(KDDI)版のiPhone 4Sがいよいよ発売されました! セレモニーが行われた原宿・表参道(明治通り沿い)のKDDIデザイニングスタジオでは、整理券を持っている人のみが入場するカタチであったため、混乱もなく落ち着いた"即売会"になりました。朝の様子を写真でお届けします!!

au iPhone4S
↑原宿・表参道のKDDIデザイニングスタジオ。イベントは屋内で。立地的にはすぐ近くに孫社長がイベントを行なう原宿ソフトバンクショップが。
au iPhone4S
↑整理券を持っている方が次々とスタジオ前に集まってきました。
au iPhone4S
↑記念すべき整理券番号No1は女性でした。
au iPhone4S
↑au版iPhone 4Sを世界で最初に購入される女性。練馬から来られた模様です。
au iPhone4S
↑デザインスタジオ内はiPhone 4S一色。
au iPhone4S
↑7時45分からイベント開始しました。
au iPhone4S
↑「通信キャリアにいちばん大事なのはネットワーク。今日からぜひ比較し、価値を感じてほしい。ここからがauの新しい時代の始まりです」と田中社長。
au iPhone4S
↑カウントダウン始まりました。30秒前から20、10……
au iPhone4S
↑8:00に発売開始。おめでとうございます~!!(小さくガッツポーズ)
au iPhone4S
↑田中社長から手渡し。「まだみんな持ってないと思うんで、超うれしいです(笑)」と満面の笑顔。ソフトバンクからの乗り換えユーザーで、以前は自宅で圏外になってしまうので電波がいいと聞いてauにした、とのことです。
au iPhone4S
↑あまりにも人もコメントも美しすぎるな……という記者たちの空気を察知したのか、社長自ら「本当にやらせじゃないです!ボクもさっき聞いたんです(笑)」とコメント。
au iPhone4S
↑白と黒のiPhone 4Sを手に満々の笑み。社長は実は84年からのマカーだそうで、本当にうれしいと繰り返し答えておりました。
au iPhone4S
↑2Fで黙々と契約を行なうみなさん。
au iPhone4S
↑デザインスタジオでは複数台実機が展示されており、誰でも自由にiPhone 4Sを試すことができます。

代表取締役社長 田中孝司氏のスピーチです。

「まず最初に私の気持ちでございますけれども、auから、やっとiPhoneが出るというのを本っ当にうれしく思っております。

 我々の、下半期のメッセージとして"未来を選べる"という言葉を掲げているのをご存じだと思いますが、auからiPhoneを出すことによって、お客様には本当にいろいろな端末を選べる環境ができたということが非常にうれしく、auファンのお客様方からの、早くiPhoneを出してくれという声にお答えすることができたということができ、本当にうれしく思っております。

 今のKDDIの社長になる前にUQの社長をしておりまして、KDDIですと社員はみんなauを使っておるんですけれども、さすがにUQになるとauを使っている人間だけでなく、一部他社さんを使っているユーザーがいます。そういう人からiPhoneを扱って欲しいという要望がありましたし、また、社員の中にはすでにiPhoneをもっていて、エリアとかいろいろ課題があると。品川なんかは特に通信事業者にとっては非常に混でいる場所なんですが、そういう意味でも我々の本当に自慢できるエリアを、iPhoneユーザーの方に使っていただけるというのが、本当に心からうれしく思っている次第でございます。

 ちょうどここ(後ろのパネル)にですね、メッセージが書いてありますけれども"iPhoneにもっとつながりを"といったことでですね。これからプロモーションさせていただきたいというのは私自身の気持ちでございます。

 通信キャリアの一番大事なところは、ネットワークだという風に思っておりまして、日本中津々浦々、山の上まで基地局をたててきております。そういう意味でこれがiPhoneとつながることによって、"つながるという価値"をみなさまにご提供できるんじゃないかと思っております。

 ダウンロードスピードがうんぬんというスペック上の話がありますけれども、これは今日以降皆様が、本当に使ってですね、体験していただけるって思っておりますので、私がここでどうのこうの申し上げても、実際実測されてきっと来週ぐらいはネットで比較の渦になるんじゃないかと思っておりますけれども(笑)、そういうことで我々の良さを訴求できればと思っております。

 料金がどうしてauのほうが高いのかというご質問ですが、いろいろなオプション料金を入れるとですね、あまり変わらないというのがあるんですけれども……、我々自身としましては、これまでやってきた"ネットワークの価値"をお客様に本当に感じていただけるという思いです。また、さらに500円下げることによって"iPhoneウェルカムキャンペーン"ができるんじゃないかなというふうに思っております。

 個人的には実はマッキントッシュを1984年に買った人間でございまして、ずっとオタクなんていう言葉で言っておりますけれども、いろんなPC、Mac、タブレットと、いろんな機器を使っていて、やっとこれからお客様にこの業界がどうなっていくかを選んでいただける世界にもっていけるんじゃないかなと思っております。

 また、デバイスを選ぶだけじゃなくて、ネットワークもいろいろと選べたらいいなということで、3Gのネットワーク以外にもですね、WiFiを含めて展開させていただいておりますし、WiFiスポットもだいたい3万くらいまできて、年度末には10万をお約束しておりますので、それに向かって本当に一生懸命エリアを広げている状態でございます。また、マルチユースの世界におきましても、これからもっともっとおもしろいものを出していきたいと思っております。

 ちょうど1年前に、auはスマートフォンが遅れたというような話を誓いを込めてさせていただきましたけれども、やっとここまできたんだな、と。これが、すべての始まり、というふうに思っております。

 au復活に向けてがんばっていきたいと思っております。」

au iPhone4S

 iPhone 4Sが出ることによって、Androidの出荷台数が買い控えのために落ちるということはなく、Androidは変わらず好調。またWiMAXに対応するという一部報道が出ているが「なんだかよくわからない」とのことでした。

KDDIデザイニングスタジオ
http://www.kds.kddi.com/


大きな地図で見る

iPhone4Sまとめ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking