2011年09月05日19時00分

鴻上尚史主催の劇団“第三舞台”が封印解除&解散公演を開催!!!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 鴻上尚史主催の劇団“第三舞台”が10年間の休止を経て、封印解除&解散公演『深呼吸する惑星』を11月26日より行なうことが決定しました。その記者会見の様子をお伝えします。
 

0905 daisanbutai photo02

 “第三舞台”とは社会への鋭い風刺とそれを包み込むギャグ、シリアスと笑いのはざまを行き来する作風で人気を博し、80年代の小劇場ブームをけん引した劇団のひとつ。主宰する鴻上氏は今回の新作の題名に関して「いろいろな意味で深呼吸する惑星に生きているという意味です。おそらくSFになると思います」とその内容もチラリと教えてくれました。それとともに「過去を振り返ってノスタルジーに浸るのではなく、今を書き、つくりたい。過剰な期待はせずに、粛々と1本の芝居として観てください。ベストを尽くして衝撃を与えたいと思います」とも語ってくれました。

0905 daisanbutai photo03

 なお、出演者の筧利夫氏は「昔は地獄の肉体訓練が3時間。そして稽古が2時間だったんです。鴻上さんに“コーラになれ!”と言われたこともあります」と当時の稽古風景を振り返るとともに新作に関しては「奇跡の空間を味わいに来てください!」とコメント。「昔の第三舞台の残像とも戦うことになるので、気合が入っています」と舞台への意気込みを話してくれました。

0905 daisanbutai photo04

 公演は11月の紀伊國屋ホールを皮切りにサンシャイン劇場、森ノ宮ピロティホール、そしてキャナルシティ劇場の全国4ヵ所にて行なう予定。人気劇団の復活&解散公演。伝説の劇団“第三舞台”を観る最後の機会、絶対に体験すべきです!!!

第三舞台封印解除&解散公演
『深呼吸する惑星』

●東京公演2011年11月26日~12月18日 紀伊國屋ホール
(一般前売り開始9月17日)
●大阪公演2011年12月22日~12月25日 森ノ宮ピロティホール
(一般前売り開始10月1日)
●東京公演2012年1月6日~1月9日 サンシャイン劇場
(一般前売り開始10月29日)
●福岡公演2012年1月15日 キャナルシティ劇場
(一般前売り開始10月29日)

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking