2011年09月02日02時29分

【IFA2011】 レノボが最薄部14.9ミリのUltrabookを発表!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 レノボが日本時間の9月2日の午前1時、13.3インチのノートPC『IdeaPad U300s Ultrabook』を発表した。

IdeaPad U300s Ultrabook

 ドイツ・ベルリンのIFA2011の事前カンファレンスにて公開されたもの。名前のとおり、インテルが提唱する新しいノートPCのカテゴリーである“Ultrabook”に位置づけられる製品で、CPUには第2世代のコアi7を搭載し、1枚のアルミ板を削り出したボディーは最薄部14.9ミリで重さは約1.35キロ。また、キーボードのすき間から空気を取り入れてエアフローを確保できる“Breathable Keyboard”を採用し、冷却性能を高めている。

 価格は1199.99ドル(約9万円)で、ワールドワイドでの発売は11月を予定している。

 そのほか、現時点で判明しているおもなスペックは以下のとおり。


IdeaPad U300s Ultrabook

メモリー:4GB
ストレージ:256GB SSD
バッテリー駆動時間:8時間
インターフェース:USB3.0、USB2.0、HDMIほか
通信機能:11n無線LAN、Bluetoothほか

 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking