2011年08月25日17時16分

世界初のWinodows Phone7.5端末発売イベントに片瀬那奈さんが登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 世界初となるWindowsPhone7.5搭載スマートフォン『Windows Phone IS12T』の発売イベントが8月25日、秋葉原のヨドバシカメラマルチメディアAkibaにて開催されました。

 イベントではまず、まずヨドバシカメラ マルチメディアAkibaの松井昭次郎店長が登場し、「スマートフォン市場が盛り上がることは間違いない」と新製品への期待を語るとともに、「社員の教育を徹底し、お客様からのさまざまな質問にも答えられる」と販売体制についてもアピール。

IS12T発売記念イベント
マルチメディアAkibaの松井昭次郎店長

 続いて登場した日本マイクロソフトの樋口泰行社長は、新OSについて「WindowsPhone7.5を世界に先駆けて発売でき、日本のマイクロソフトとしても非常にうれしい。これからのスマートフォンのあるべき姿を考えてつくり直した製品で、多くの方に使ってもらいたい」とOSの完成度の高さについて語りました。

IS12T発売記念イベント
日本マイクロソフトの樋口泰行社長

 その後、KDDI商品統括本部長の牧俊夫氏と富士通東芝モバイルコミュニケーションズの大谷信雄社長が登壇。牧氏は「本当に使いやすくできていて、スマートフォンはちょっと難しいと思っている方にぜひ触っていただきたい」とIS12Tの魅力を紹介。大谷氏は「昨年10月に富士通と東芝の携帯事業部が統合して富士通東芝モバイルコミュニケーションズが誕生したが、その前からすでに開発を始めていた」と裏話を披露し、「IS12Tは富士通と東芝の技術陣が力を合わせてつくった自信作です」と端末のできに自信を見せていました。

IS12T発売記念イベント IS12T発売記念イベント
KDDIの牧俊夫氏 富士通東芝モバイルコミュニケーションズの大谷信雄社長

 また、イベントのゲストとしてタレントの片瀬那奈さんが登場。イベント前日からすでに端末を触っており、「アイコンが大きくて使いやすい。端末のデザインもよくて、ジャケ買いしたくなる」と感想を語ってくれました。

IS12T発売記念イベント

 イベントの最後には登壇者たちによるテープカットが行なわれ、IS12Tの販売がスタート。
 Androidに遅れを取ってしまった感のあるWindowsPhoneですが、その巻き返しに期待しましょう。

IS12T発売記念イベント

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking