2011年08月24日17時00分

【ベストバイ】光学24倍で800ミリまでの超望遠撮影が楽しめる『LUMIX DMC-FZ48』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 一眼スタイルのボディーに光学24倍ズームを搭載した高倍率デジカメ。大きなグリップでガッチリ構えられるのが特徴。さらにEVFをのぞきながら撮影すれば、より安定して構えることができ、望遠撮影時でもブレにくい。解像感を向上する“超解像技術”を利用することで、光学24倍ズームを超えた32倍までのデジタルズーム使用時でも、光学ズームと遜色ない画質で撮影が可能。空気のよどみで描写が甘くなりがちな遠景撮影時に威力を発揮する。

LUMIX DMC-FZ48
●パナソニック ●予想実売価格 3万6000円前後(8月25日発売予定)

LUMIX_FZ48

 

 広角側はゆがみや周辺の像の乱れが少なく、望遠側もクッキリとした解像感で優秀な描写。 

広角撮影時 24倍ズーム時 32倍ズーム時
LUMIX_FZ48 LUMIX_FZ4824 LUMIX_FZ48
↑クリックで拡大します(以下同)。

 

 動画でも、シャッタースピードで動きを表現したり、絞りでボケをコントロールするマニュアル撮影が可能。

LUMIX_FZ48 LUMIX_FZ48
↑ダイヤルに、動画のマニュアル撮影モードを装備。 ↑動画のマニュアル撮影時のメニュー画面。こだわりの動画撮影ができる。

 ボディーは大柄だが、望遠撮影時にはブレ対策に必須の大きさ。光学24倍で600ミリの望遠撮影ができ、500グラムなら軽量といえる。気軽に望遠撮影を楽しむのにピッタリの1台だ。

LUMIX DMC-FZ48 SPEC

 撮像素子 1/2.33型ハイスピードCCD
 有効画素数 1210万画素
 レンズ 光学24倍ズーム、F2.8-5.2、35ミリ換算25~600mm相当
 連写撮影 10コマ/秒(高速連写モード時)
 動画 1920×1080ドット、MPEG4 AVC/H.264
 液晶 3インチTFT(約46万ドット)
 記録メディア SDXC/SDHCカード、内蔵メモリー(約70MB)
 サイズ/重量 120.3(W)×91.9(D)×79.8(H)mm/約498g(撮影時)

 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking