2011年08月16日17時30分

グローブ・トロッターの紙製スマホ『F-12C』とバカンスを過ごしたかったわ……

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 皆さまはお盆休みまっただ中かしら? わたくしは先週バカンスだったの。と言っても行くところもなかったので、憧れのグローブ・トロッターの“紙製”スマホをいち早く取り寄せたわ!

 

『F-12C Classic Orange』(10~11月発売予定)

F-12C Classic Orange F-12C Classic Orange
F-12C Classic Orange F-12C Classic Orange
↑『F-12C Classic Orange』の標準リアカバー。樹脂製で防水対応。 ↑『F-12C』オリジナルモデルのリアカバー。プラスチック製、防水対応。
F-12C Classic Orange
F-12C Classic Orange
↑『F-12C Classic Orange』の付属リアカバー。“ヴァルカン・ファイバー”製。防水には非対応。

 『F-12C Classic Orange』を購入すると付いてくる試供品、“ヴァルカン・ファイバー”製のリアカバーが“紙”製なんです。

 グローブ・トロッターは創業114年の旅行カバンメーカーで、英国のエリザベス女王が愛用していることで知られています。同社が現在も採用しているヴァルカン・ファイバーは、何枚もの紙を重ねて接着し、特殊加工をほどこした素材のこと。紙製とあなどるなかれ。旅行カバンに使われるくらい、軽くて丈夫なんですよ。紙というより、樹脂に近い質感があります。

 この特別モデルは5000台限定。ヴァルカン・ファイバー製のリアカバーにはシリアル番号が刻印されます。

 

F-12C Classic Orange
↑ヴァルカン・ファイバー製リアカバーはシリアル番号入り。5000台限定ですもの。

 ヴァルカン・ファイバー自体は軽いのがウリなのに、このリアカバーを装着すると標準のリアカバーより約7グラム重くなってしまうのはリベットのせいね、きっと(勝手な想像)。

 あと、ヴァルカン・ファイバーのリアカバーには防水加工がほどこされておらず、変形・変色の可能性があるそうなんですけど、湿度ムンムンの場所で手荒に扱ったりしなければそんなカンタンに変形したり変色したりしないと思いますよ(勝手な推測)。だって、雨の多い英国、エリザベス女王の旅行カバンに使われている素材よ!?

 ああ、お値段が気になるわぁ……。

 

 おもなスペック

 OS Android2.3
 CPU MSM8255(1GHz)
 ディスプレー 約3.7インチ(480×800ドット)
 カメラ 約810万画素
 サイズ/重量(標準カバー) 約60(W)×9.8(D)×119(H)mm/約107g
 サイズ/重量(ヴァルカン・ファイバーカバー) 約60(W)×10.5(D)×119(H)mm/約114g

 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking