2011年08月19日12時00分

まず書いてから次の操作が選べるiPadアプリに惚れた!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

DraftPad

『DraftPad』
バージョン:1.4
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)

 ツイッターにメールにブログ。今スグ書きたくてアプリを起動したのに、待たされて「キーッ!」ってなった経験あるでしょ? 一瞬で起動する『DraftPad』なら書きたいときにスグ書ける!

シンプルなUIで起動が高速
DraftPad

 DraftPadは、下書きに徹した超シンプルなテキストメモアプリ。メモは1枚しかないので、起動して即入力可能。下書きに徹しているだけあって、前回のカーソル位置のほか、キーボードの日英入力モードもキープしている点がスゴイ。DraftPadを完全に終了したとしても、再度起動すればスグに続きを書ける!

 ちなみにフォントサイズは5種類あって、ワンタッチで切り替えられる。上部ツールバーをタップするたびに文字数や行数などを次々と確認できるのも便利。文字数制限のあるツイッターも怖くない! 誤って削除してもiPadを振れば取り消せるのが◎。

コマンドを使って連携アプリに投稿
DraftPad

 DraftPadがほかのアプリと決定的に異なるのが作業の流れ。普通はアプリを起動→メモを書く→投稿する的な流れだけど、DraftPadは先に書く→アプリを選ぶ→投稿する的な流れになる。先に書けるので、思考を妨げないのがすばらしい!

 そうした流れを可能にしているのが“Assist”というコマンド。Assistを使うことでウェブやマップなどの検索からデザインの変更までさまざまな操作をワンタッチで行なえる!

 特定の人あてのメール作成やツイッターのアカウントを切り替えてからのツイート作成、DropboxやEvernoteへの保存、予定の作成など何でもござれ! Assistの追加は右下の“Library”から行なおう。

外部リンクの生成もできる
DraftPad

 たとえばFlickrやApp Storeへのリンクを簡単につくれるAssistもウェブで公開されていて、ブロガーさんも大喜び! なお、これらのAssistは、DraftPadをiPadにインストールしてからiPadのブラウザーで下記のリンクをクリックすると追加できまっせ。

iTunes App HTML

Flickr HTML

約80種類のコマンドを無料公開
DraftPad

 Libraryではツイッターやアプリ連携などを中心に約80種類ものAssistが無料で提供中。Assistはプログラミングに慣れている人なら簡単に自作できそうだけど、筆者のようにプログラミングに不慣れな人は、既存のAssistを追加したほうが手っ取り早いよ。Assistは“IMPORT”をタップすると追加できる。

 今後の要望としては、Assist一覧をどうにか整理したい、編集履歴を個別に削除したい、ヘルプ画面などを日本語表記にしてほしい、ってとこかな。ともあれ、iPhoneにも対応しているので、まずは使ってみてね!
____________________________

『DraftPad』
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)
(c)2010-2011 Manabu Ueno
・ダウンロードはコチラをクリック!
DraftPad - Manabu Ueno
※このアプリはiPhoneとiPadの両方に対応しています

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking