2011年06月17日01時05分

【新着ほやほや!】キーボード着脱式アンドロイドタブレット『EeePad Transformer TF101』が編集部に到着!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 あっ、壊しちゃった!!

 やばー力任せに液晶掴んだら、キーボードが真っ二つ!!

 これから掲載用のレビューしなきゃいけないのに、どうしよー!!

EeePad Transformer TF101

 と、下手な小芝居打ちました。ASUSTeKが発表した、キーボードを着脱できるアンドロイドタブレット『EeePad Transformer TF101』が編集部に到着。ガジェット好きが胸躍る、ドック式キーボード仕様。アンドロイド端末としては約680グラム、キーボードを付けても1.3キロなら十分持ち歩けるサイズです。

EeePad Transformer TF101

 『EeePad Transformer TF101』
 ●ASUSTeK
 ●発売日 6月25日予定
 ●直販価格 5万9800円
【スペック】
OS:Android 3.0、CPU:NVIDIA Tegra2(1GHz)、メモリー:1GB、ディスプレー:10.1インチワイド(1280×800ドット)
タブレットインターフェース:ミニHDMI出力、マイクロSDカードリーダー、背面ウェブカメラ(500万画素)、前面ウェブカメラ(120万画素)
キーボードドッグインターフェース:USB2.0×2、SDカードリーダー
サイズ/重量(タブレット):271(W)×177(D)×12(H)mm/約680g
サイズ/重量(合計):271(W)×185(D)×28(H)mm/約1.3kg

EeePad Transformer TF101

 キーボードドッグには、なんとUSB端子を発見。USB端子を見つけたら、何でも挿してみたくなるのがガジェット好きというもの。マウスはふつうに認識し、使えました。USB接続のHDDをつないだところ、ファイラーが立ち上がり、中のファイルがしっかり読めました。OSはアンドロイドだけど、こういうちょっとしたPCっぽいところがあると、なにげに便利だったりするんだよね。

EeePad Transformer TF101

 なので、さらに何の意味もないけど、キーボードドッグにさらにUSBキーボードをつないでみました。タイピングはふつうのPCよりもワンテンポ遅れる感じでした。バカで、すいません。でも、こんなに使ってて楽しくなるガジェットは久々かも!

EeePad Transformer TF101

 そうそう、わたくし決して「トランスフォーム!!」なんて叫びませんよ。コンボイの謎世代ですがね。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking