2011年04月14日17時18分

【新着ほやほや!】なめらかにスイスイとスクロールする、ロジクールのマウス『M325』を開封!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
M325

  本日発表されたばかり、発表ほやほやなロジクールのワイヤレスマウス『M325』をさっそく開けちゃいました。パソコンのパーツでイチバン“触れる”時間が長いのがマウス。使いやすくて、触っていて気持ちいいマウスを見つけられれば、パソコンをストレスなく使えるというもの。

M325

  サイズはどちらかというと小型な部類。多機能マウスのようにゴツクないので、女性の手にも使いやすそう。バッテリーはロジクールお得意の省電力技術のおかげで、アルカリ単三乾電池で最大18ヵ月も使えるスグレモノ。電池交換が少ないのはうれしいですな。無線方式“Unifying”はロジクール独自のもので、ひとつのUSBドングル(受信機)で複数の対応マウスやキーボードを利用できるという話。複数のキーボードを使うようなシチュエーションはなかなか少ないですけど、できないよりはできたほうがもしものときに助かりそう。

M325

  『M325』の最大の特徴はスクロールホイール。ホイールには「カチッ、カチッ」となる『ラチェット』機構が入っていて、これが多くなると、なめらかで自然な感じのスクロールとなるようです。一般的なマウスのラチェットが18~24個あるのに対して、『M325』は3倍以上の72個! つまり3倍なめらかってことですね。回転時のクリック感が弱めなので、一気にスクロールさせると「カチカチカチカチ……」じゃなくて「ツーーーーッ」という感じで使っていて気持ちいい!
 別にいままでのマウスに不満があったわけじゃないんですが、5分とせずにメインマウスの座が変わることになってしまいました。

M325

 『M325』
●ロジクール
http://www.logicool.co.jp/
直販価格 2980円
4月28日発売予定

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking