2011年03月22日12時00分

なくしたiPhoneやiPadを探せるiPhoneアプリに惚れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

iPhoneを探す

『iPhoneを探す』
バージョン:1.1
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 大切なiPhone。「酔っ払って置き忘れた」、「うっかり落とした」、しかも「いつどこだか分からない!」、なんてことは全力で避けたい。みんな危機管理をちゃんとしている? なくしたiPhoneを探し出すアプリはいろいろ出ているけれど、キメ細かさは公式アプリ『iPhoneを探す』がダンゼン上!

紛失後、嘆き出す前にアプリで確認
この画面が出たら超ラッキー

 『iPhoneを探す』はGPSとインターネットを利用し、iPhoneのおよその場所を地図に表示するアプリ。起動したら、探したい機種名をタップするだけでスグに場所が分かる!

 『MobileMe』(サイトはコチラ)へサインインすればPCでも確認できるんだけど、家族や予備のiPhoneに入れておけば、移動しながら手元で確認できて安心だ。

機種によってMobileMeのアカウントが必要
探す用のiPhoneを残しておくのがポイント

 探される側のiPhoneにアプリをインストールする必要はない。アップルのページ(サイトはコチラ)どおりに設定しておけばオーケー。

 ちょっとややこしいけど、機種によっては有料のMobileMe会員になる必要があるので注意しよう。いま持っている機種がiPhone4やiPad、第4世代のiPod touchの場合は、有料のMobileMe会員になる必要はなく、無料で取得可能なApple IDで、探したり、探されたりできる。

 上記以外の機種、例えばiPhone 3GSしか持っていないような場合は、有料のMobileMe会員になる必要がある。

 ただし! iPhone4とiPhone 3GSを両方持っている場合は、まずiPhone 4でApple IDを設定し、そのあとでiPhone 3GSに同じApple IDを設定すれば、iPhone 3GSでも無料で探し、探されが可能。つまり新しい機種があれば無料で使えるワケ。

拾った人にメッセージを送ることも
メッセージはイメージ用です。推奨するものではありません

 なくしたiPhoneの場所が分かるだけじゃない。アプリ内から任意のメッセージを送信し、離れた場所にあるiPhoneの画面に表示できる! うれしいことにアラームも鳴らせるので、拾い主やiPhoneの周囲にいる人に、こちらの意思を伝えられる。

 その際、なくしたiPhoneがマナーモードになっていようが、画面がスリープしていようが構わない。だから、紛失時に限らず、家の中でどこに置いたか分からないときにも役立つ。

見られたくない場合はロックを!
家に置いてきたときも、職場・学校からPASSをかけたい

 「しまった! iPhoneにパスワードをかけ忘れた!」という場合も大丈夫。離れた場所からiPhoneにパスワードをかけられるし、これ以上悪用されちゃ困るときは、離れた場所からiPhoneのデータを消去することも可能。さぁ、万が一のときの保険だと思って、今すぐ準備をしよう!


『iPhoneを探す』
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
(c) 2010 Apple Inc.
・ダウンロードはコチラをクリック!
iPhoneを探す - Apple®
※このアプリはiPhoneとiPadの両方に対応しています

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

56人が購入

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon

3,980円〜

39人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

10,380円〜

11人が購入

Amazon.co.jp