2011年03月17日12時00分

カレンダーの拡大縮小が思いのままのAndroidアプリがイカス!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Androidアプリがイカス!

『Touch Calendar Free』
作者:Oliver Lan
バージョン:1.0.16
対応OS:1.6以上
Android Market価格:無料
(バージョンと価格、対応OSは記事掲載時のものです)

Touch Calendar Free

 スケジュールアプリの場合、カレンダー表示は月や週単位といった表示が基本で、月や週をまたいだスケジュールを把握しにくいのが欠点。この欠点を克服しているアプリが『Touch Calendar Free』だ。

ぱっと見は普通のカレンダー
Touch Calendar Free

 アプリを起動させると、ぱっと見はごく普通のカレンダー。予定などのデータは端末で管理しているものを利用。

拡大縮小はピンチイン&アウトで
Touch Calendar Free

 カレンダーの表示を切り替えたい場合は、ピンチイン&アウトで拡大縮小する。縮小表示をすれば、月や週に縛られずスケジュールの全体の流れが把握できるのでイイ!

 イメージとしては1枚の大きなカレンダーを、Googleマップのように使う感じだ。

マップへのリンクにも対応
Touch Calendar Free

 予定をタップすると、詳細画面に切り替わる。場所が入力されていれば、タップするだけでGoogleマップに切り替わる。

予定の入力
Touch Calendar Free

 予定を入力したい場合は、まずカレンダー画面で日付を長押しし、表示されたメニューから“Add event”をタップ。

詳細はGoogleカレンダーと同じ
Touch Calendar Free

 予定の入力はイベント名のほか、日時、場所、登録するカレンダーの選択など、Googleカレンダーに入力する項目と同じなのでわかりやすい。

初期表示状態を調整
Touch Calendar Free

 メニューボタンから“Settings”をタップすれば、設定画面に切り替わる。アプリ起動時に表示する日付は“Starting day”、カレンダーのサイズは“Default zoom level”から調整可能。使いやすい設定に変更しておこう。

 カレンダーアプリとしては基本的な機能しかないものの、カレンダーの見やすさは秀逸。標準のカレンダーアプリが使いにくいと感じているユーザーは、一度試してみよう。

『Touch Calendar Free』
作者:Oliver Lan
バージョン:1.0.16
対応OS:1.6以上
Android Market価格:無料
(バージョンと価格、対応OSは記事掲載時のものです)

■ダウンロードはコチラから■
Touch Calendar Free

中山智さんのサイト
幽玄会社中山商店

このページの内容の一部は、Google が作成、提供しているコンテンツをベースに変更したもので、クリエイティブ・コモンズの表示 3.0 ライセンスに記載の条件に従って使用しています。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking