2010年09月27日12時00分

鮮やかなサインを作ろう「MagicMarker」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

作者名:Jaytronix
価格:無料
カテゴリ名:メディア&動画
バージョン:2.1

「MagicMarker」は、ネオン管の効果を作れるアプリです。

鮮やかなサインを作ろう「MagicMarker」

今回紹介する「MagicMarker」は、ネオン管の効果が作れるアプリです。ネオンといえば、歓楽街の代名詞ともいえるもの。アメリカのラスベガスの町並みや、プールバーなどを連想させます。ネオンの鮮やかさが、すべてを華やかに見せる効果があるのだと思います。さっそくAndroid端末で、華やかな創作活動を楽しみましょう。

鮮やかなサインを作ろう「MagicMarker」

アプリを立ち上げると、画面下にメニューが並びます。左から、「カラーパレット」「ペンの太さ」「やり直し」「取り消し」「新規」「読み込み、書き出し」となっています。

鮮やかなサインを作ろう「MagicMarker」

画面左下のアイコンで、使う色を決めます。サンプルとして用意された色を使いたい場合は、色アイコンをタップして決定します。より繊細に色を選びたい場合は、カラーチャートの好みの部分を選び、色が変わった中心の円をタップすれば決定になります。

鮮やかなサインを作ろう「MagicMarker」

左から2番目のアイコンで、ペンの太さを決定します。タップするとサイズの一覧が見られるので、好みのサイズを選んでください。太いペンだと、ネオン管らしい雰囲気がでますが、細いペンだとレーザーのような繊細な感じが綺麗です。

鮮やかなサインを作ろう「MagicMarker」
鮮やかなサインを作ろう「MagicMarker」

画面右のアイコンは、ファイルの入出力に関する作業ができます。上から「壁紙にする」「作者のインフォメーション」「メール添付」「保存」「写真の読み出し」、となっています。

鮮やかなサインを作ろう「MagicMarker」
鮮やかなサインを作ろう「MagicMarker」

壁紙の設定を選ぶと、即、反映されます。簡単に、壁紙の設定もできます。

鮮やかなサインを作ろう「MagicMarker」
鮮やかなサインを作ろう「MagicMarker」

写真ファイルを読み込んで、ネオンで飾りを入れることもできます。ネオンは暗くないと目立たないので、ここは暗めの写真を選んでみました。鮮やかな文字を配置したところ、だいぶ垢抜けた感じに仕上がりました。

こんな具合に、写真を取り込んでも遊べます。プリクラみたいに、友人や、彼氏、彼女と撮った写真を派手に飾るのも楽しいかもしれませんね。色々、試してみましょう。

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking