2010年09月16日12時00分

いつでもどこでもサイト更新を逃さない「BlueRSS」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

作者名:Ufo411
価格:無料
カテゴリ名:ニュース&天気予報
バージョン:3.0.4

「BlueRSS」は、Android端末でRSSフィードを受信し、ウェブサイトの更新を確認できるRSSリーダーです。

いつでもどこでもサイト更新を逃さない「BlueRSS」

「BlueRSS」は、Android端末のみで活用できるRSSリーダーです。Googleリーダーなど、PCで利用するRSSリーダーとは連携しません。Googleリーダーなどを使わずに、Android端末で独自のRSSフィードを購読する環境を構築したいという場合にオススメです。

いつでもどこでもサイト更新を逃さない「BlueRSS」

「BlueRSS」を起動したら、まずRSSフィードを追加する必要があります。メニューボタンを押し、「Add feed」をタップしましょう。

いつでもどこでもサイト更新を逃さない「BlueRSS」

「Feed Address」に、ウェブサイトが提供しているRSSフィードのURLを入力し、「OK」をタップします。ちなみに、「http://」は省略可能です。

いつでもどこでもサイト更新を逃さない「BlueRSS」

これで、RSSフィードが読み込まれました。

いつでもどこでもサイト更新を逃さない「BlueRSS」

サイト名をタップすると、取得した記事の見出しが一覧表示されます。

いつでもどこでもサイト更新を逃さない「BlueRSS」

各記事の見出しをタップすると、記事の概要が確認できます。

いつでもどこでもサイト更新を逃さない「BlueRSS」

記事の概要画面で、画面下の地球儀アイコンをタップすると、ブラウザが起動してオリジナル記事を読むことができます。また、地球儀アイコンの左右のボタンで、前後の記事の概要が読めます。

いつでもどこでもサイト更新を逃さない「BlueRSS」

記事の既読と未読は、タイトルの頭についているアイコンの色で判別できます。緑が未読、青が既読です。

このように、購読するRSSフィードはユーザーの手によって入力される必要があり、若干ではありますが面倒です。

そんな面倒さを軽減してくれるのが、次の「検索」機能です。

いつでもどこでもサイト更新を逃さない「BlueRSS」

フィード一覧画面で、メニューボタンを押して「Search feed」をタップします。入力ボックスが開くので、キーワードを入力しましょう。

いつでもどこでもサイト更新を逃さない「BlueRSS」

検索キーワードを含んだRSSフィードが検索されます。URLの入力と、この検索を使って、購読するフィードを登録していくのが、この「BlueRSS」の基本的な使い方です。

いつでもどこでもサイト更新を逃さない「BlueRSS」

また「BlueRSS」では、Googleリーダーで購読しているフィードをインポートすることもできます。メニューボタンを押して「Import」をタップし、Googleのアカウントを入力します。

いつでもどこでもサイト更新を逃さない「BlueRSS」

Googleリーダーで購読しているRSSフィードの一覧が表示されるので、インポートするものにチェックをして「OK」をタップします。これでGoogleリーダーのフィードを、「BlueRSS」で購読できます。

いつでもどこでもサイト更新を逃さない「BlueRSS」

フィード一覧画面でメニューボタンを押し、「その他」の「Preferences」をタップすれば、各種設定の変更が可能です。フィードのソート順や新着通知設定などを変更し、納得のいく使い勝手を実現することができます。

「BlueRSS」は、Android端末で快適にRSSフィードを購読してウェブサイトの記事を読むことを主眼としているソフトです。PC環境を意識せず、Android端末でRSSを活用してウェブ閲覧を考えている方は、ぜひ使ってみてください。
 

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking