2010年09月02日12時00分

サイト更新を見逃さない「tRSSReader日本語版」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

作者名:taosoftware co.,ltd
価格:無料
カテゴリ名:ニュース&雑誌
バージョン:1.3.3
作者サイトURL:http://www.taosoftware.co.jp/android/rssreader/

「tRSSReader日本語版」は、操作が簡単で動作も軽快なRSSリーダーです。

サイト更新を見逃さない「tRSSReader日本語版」

一般的なRSSリーダーと同様に、ウェブサイトのRSSフィードを取得して見出し表示する「tRSSReader日本語版」ですが、シンプルな操作感とGoogleリーダーとの高い親和性がとても使いやすいです。

サイト更新を見逃さない「tRSSReader日本語版」

起動すると、サンプルとして3サイトのRSSフィードが登録されています。このサンプルRSSフィードで、基本的な使い方を解説しましょう。

サイト更新を見逃さない「tRSSReader日本語版」

とは言っても、使い方はとてもカンタン。表示されたRSSフィードをタップするだけです。これで、取得したウェブサイトの新着記事のタイトル一覧が表示されます。

サイト更新を見逃さない「tRSSReader日本語版」

記事のタイトルをタップすれば、その記事を読めます。各記事の☆マークをタップして「お気に入り」に登録することも可能です。

次に、チェックしたいサイトのRSSフィードを登録してみましょう。

サイト更新を見逃さない「tRSSReader日本語版」

メニューボタンを押し、「追加」をタップします。

サイト更新を見逃さない「tRSSReader日本語版」

各メニューが表示されます。

「手動で追加」をタップすると、RSSフィードのURLを手入力できます。手入力だとなかなか大変ですので、ウェブサイトからURLをコピーしてきてペーストするといいでしょう。

また、他のRSSリーダーを使っている場合、OPMLファイルを読み込ませることができます。さらに、Googleリーダーを使っている場合は、「Googleリーダーの読み込み」がオススメです。「tRSSReader日本語版」は、GoogleリーダーのRSSフィードをそのまま取り込んで登録することができるのです。Googleリーダーを使ってウェブサイトをチェックしているなら、これがいちばんお手軽でしょう。

サイト更新を見逃さない「tRSSReader日本語版」

実際に、Googleリーダーからの読み込みを試してみましょう。「Googleリーダーの読み込み」をタップしたら、Googleのアカウントとパスワードを入力します。

サイト更新を見逃さない「tRSSReader日本語版」

これだけで、あっさりとGoogleリーダーに登録されているRSSフィードがインポートされました。メニューボタンを押して「更新」をタップすれば、最新のフィードを読み込むことができます。あとの使い方は前述の通りです。

また、「tRSSReader日本語版」は、各種設定項目がが豊富であることも、ひとつの特長です。

サイト更新を見逃さない「tRSSReader日本語版」

メニューボタンを押して「設定」をタップすれば、各種設定項目を表示できます。「自動更新」や「既読記事は表示しない」といった項目を変更して、使いやすいRSSリーダーにカスタマイズできます。

「tRSSReader日本語版」は、非常にシンプルながら十分使えるRSSリーダーです。また、Googleリーダーと連携することにより、職場や自宅ではPCで、外出先ではAndroid端末…というように使い分ければ、ウェブサイトの最新記事を読み逃すことがなくなるでしょう。シンプルで使い勝手のいいRSSリーダーなので、ぜひ使ってみてください。

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking