2011年02月26日20時00分

【iPhoneアプリ】写真に寸法を書き込むカメラ『My Measures & Dimensions』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

My Measures

『My Measures & Dimensions』
バージョン:2.31
App Store価格:230円
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 買い物先で、「しまった! 設置予定場所のサイズを測っておくんだった!」みたいなことってよくある。その際に、だいたいこのぐらいだよね~程度の記憶をあてにすると、たいてい失敗する。量販店で見る40インチテレビと、自分の部屋で見る40インチテレビは、ふたまわりぐらい大きさが違うのだ。感覚的に。
 
 あとで後悔しないために、普段からいろいろなモノのサイズを測っておくといい。『My Measures & Dimensions』がきっと役に立つはずだ。 

My Measures

 試しに、散歩中に撮った建築中のスカイツリー写真に、2011年2月25日現在のサイズを記入してみる。拡大画面が表示されるので、矢印を正確な位置に合わせやすい。

My Measures

 数値を入力。単位はヤード・ポンド法とメートル法に対応している。文字色の変更も可能だ。

My Measures

 数値のない矢印や、メモ入力もできる。

……ちょっとおもしろくなってきたのでまっとうな使い道を考えてみた。

My Measures

 撮影ブースまで引っ張り出して、撮影開始。いや、この立派な撮影ブースに対して、カメラはiPod touchの70万画素なんですが。

My Measures

 名前のわからない花の名前を教えてもらうときに。

My Measures

 つくったモノの記録に。以前つくったニットザクヘッド。友人に写真を見せたらザク帽子といわれたのでサイズを強調してみました。

My Measures

 つくったモノの記録その2。海外製の折り紙はカドが直角じゃないことがあるので、角度も記録。これはしっかり90度でした。さすがドイツ製。

My Measures

 このところ凝っていた、さんけいのペーパークラフトシリーズ。横にサイズ比較用10円硬貨などを置くより、こっちの方がわかりやすいかも。

My Measures

 鍋とかケーキ型とか、何センチのモノを持っていたか忘れがちだったりする。自分用道具カタログをつくっておくと便利かも。

My Measures

 なんとなく調味料の残量チェック。いくら辛いものが好きでも使いすぎはよくないと思う。

 そのほかにも、手芸や日曜大工の設計、引っ越し先の家具配置検討など、いろいろな使いかたができそう。

 作成したサイズ入り写真は、カメラロールへの保存のほかに、『My Measures & Dimensions』のアプリ内でもフォルダーで分類して保存できる。身の回りのモノを片っぱしから採寸してみよう!

スマホの”神カメラアプリ”を教えて下さい!
写真・動画撮影、加工、保存機能を備えたiPhone&Androidカメラアプリを3月上旬まで連続レビュー中! 週アスの公式ツイッター【 @weeklyascii 】をフォローし、ハッシュタグ【 #wamcam 】を付け、みなさんが「これぞ神カメラアプリ!」と思うものを投稿して下さい。人気のあったアプリは、週刊アスキー4月19日号の特集記事でご紹介します! 抽選でプレゼントもあります(詳しくはコチラ)。

投稿例
@weeklyascii ほげほげが神。無料だし動画から静止画の切り出しができるから #wamcam

『My Measures & Dimensions』
App Store価格:230円
(価格は記事掲載時のものです)
(c) 2009-2011, SIS software
ダウンロードはコチラをクリック
My Measures & Dimensions - SIS software

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking