国内初のAndroid 3.0搭載タブレット『Optimus Pad L-06C』業界最速動画レポート

文●ジャイアン鈴木

2011年02月24日 17時35分

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Android 3.0はPC用OSを超えた!?

機材協力●キヤノン『iVIS HF S11』、マウスコンピューター『MDV-ADS7400S-WS

■動画の内容
00:10~ 発表会説明員によるデモンストレーション
03:00~ 電子ブックリーダーの仕上がりは?
03:05~ PCより快適な専用YouTubeプレーヤー
03:21~ 3D撮影機能を試す!
03:36~ 俊敏そのもののブラウザー

 発表間近のiPad2に心惹かれるジャイアン鈴木です。しかし『Optimus Pad L-06C』もかなーり魅力的。どちらを購入するか悩ましくて悶々とする日々がしばらく続きそうです!

 本製品最大の魅力はなんといってもいち早く“Honeycomb”ことAndroid 3.0が使えること。タブレット端末に特化したAndroid 3.0をしゃぶり尽くしたいじゃないですか?

お姉さんも美しいですが……
Optimus Pad L-06C
↑『Optimus Pad L-06C』というかAndroid 3.0の画面デザイン、インターフェースは非常にエレガント。いちいち美しい、その挙動は動画でご覧ください。

 非常に個人的なことで恐縮ですが『iPad』は持っているので、今回は『Optimus Pad L-06C』に特攻しようかと。iOSタブレット、Androidタブレットを1年ごとに買い換えるのが理想ですねっ!

SPEC
OS Android 3.0
CPU NVIDIA Tegra2 T250(1GHz)
ディスプレー 8.9インチ(1280×768ドット)
カメラ 有効510万画素CMOS
サイズ/重量 約243(W)×12.8~14.1(D)×150(H)ミリ/約620グラム

Optimus Pad L-06C
キャリア:NTTドコモ
メーカー:LG電子
発売日:2011年3月下旬予定
公式サイト

この記事をはてなブックマークに追加
Pocket
  • Google Bookmarksに登録
  • mixiチェック

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking