2011年02月25日08時00分

【iPhone/Androidアプリ】音声案内で自分撮りができるカメラ『Morpho Self Camera』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Morpho Self Camera

『Morpho Self Camera』
バージョン:1.0(iPhone版)/1.0.0(Android版)
App Store価格:105円/Android Market価格:99円
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

  カメラが背面にあるスマホで自分撮りをすると、自分の姿がファインダーに収まっているかどうか、確認できないので撮影しづらい。『Morpho Self Camera』を使えば、顔認識と音声で自分撮りの撮影位置をガイドしてくれるし、自動でシャッターを切ってくれるため、スマホの撮影ボタンを押さずに済むのがラクチン。

MorphoSelfCamera

 起動画面。ひとり撮りと2人撮りに対応し、それぞれ縦と横向きの計4パターンが選べる。タップすると撮影がスタート。

MorphoSelfCamera

 画面から顔がはみ出ると「顔が入ってないよ!」と女性の自動音声で注意される。かわいい声なので、一度は注意されておこう。 

 位置が合うと「オッケー!」の声。続けて「はい、チーズ!」の音声とともに自動的にカシャッとシャッターが切られ、撮影終了。笑顔を検出したときや、指で画面をタッチした瞬間にシャッターを切るといったモードも選べる。

MorphoSelfCamera

 撮影後は美肌や小顔化、目の強調、明るさなどの自動補正をしよう。アイコンをタップするだけと、こちらもカンタンだ。

 2人撮りの場合は位置取りが難しいので「もっと近づいて!」、「もっと下に向けて!」、「もっと左に向けて!」と何度も注意されるかもしれない。でも声がかわいいので素直に従おう。

MorphoSelfCamera MorphoSelfCamera

 左が撮影時の画像。右が補正後の画像。被写体のふたりとも、マスカラ3割増しほどの補正が効いた。撮った画像はメニューからアプリを選択すれば、Gメールに添付したりPicasaでの共有が可能だ。

  音声ガイドに右往左往しながらプリクラ感覚で撮影するのは、やってみるとけっこう楽しい。春は別れや出会いのイベントが盛りだくさん。みんなでワイワイと遊びながら使えるカメラアプリだ。

スマホの”神カメラアプリ”を教えて下さい!
写真・動画撮影、加工、保存機能を備えたiPhone&Androidカメラアプリを3月上旬まで連続レビュー中! 週アスの公式ツイッター【 @weeklyascii 】をフォローし、ハッシュタグ【 #wamcam 】を付け、みなさんが「これぞ神カメラアプリ!」と思うものを投稿して下さい。人気のあったアプリは、週刊アスキー4月19日号の特集記事でご紹介します! 抽選でプレゼントもあります(詳しくはコチラ)。

投稿例
@weeklyascii ほげほげが神。無料だし動画から静止画の切り出しができるから #wamcam

『Morpho Self Camera』
App Store価格:115円
(価格は記事掲載時のものです)
(c) Morpho,Inc.
・ダウンロードはコチラをクリック
Gemini - Multi-Shot Animator - Daisuke Nogami

『Morpho Self Camera』
AndroidMarket価格:99円
(価格は記事掲載時のものです)
(c) Morpho,Inc.
・ダウンロードはコチラをクリック

MorphoSelfCamera

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking