2011年02月24日13時00分

ドコモからXperia arc、MEDIAS、Optimus Padの3モデルが正式発表です!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ドコモが春モデルに追加のアンドロイド3機種を発表。今回はマジで悩む大本命。LYNX 3DやREGZA Phoneを買った人は悔しくなっちゃうかも!

 まずは、8.7ミリの薄さと“アーク”の名前のとおり洗練されたシルエットで、CESやMWCなどの海外イベントで注目を集めた『Xperia arc』。ウレシイ日本発売決定です。

『Xperia arc SO-01C』 3月発売予定
『Xperia arc SO-01C』 3月発売予定

 

OS 2.3
液晶 4.2インチ(854×480ドット)
カメラ 810万画素
Flash Flash Player 10.1
おサイフ ×
ワンセグ ×
赤外線 ×
ストラップ穴
日本語入力 POBox Touch 4.0
サイズ/重量 63(W)×8.7(D)×125(H)mm/約120g

 

カラバリは3色 薄さ8.7ミリ!
カラバリは3色 薄さ8.7ミリ!

 桜色なのか(?)やや疑問な“サクラピンク”も登場。ピンク好き女子にとって、選択肢はauの『IS05』かコレになりました。

 続いて、NECカシオ初のアンドロイドとなる『MEDIAS N-04C』にも大注目。Xperia arcよりさらに1ミリ薄い7.7ミリで、スマホ(だけでなく3Gケータイで)最薄! おサイフ、ワンセグ、赤外線のガラケー機能3拍子そろって、怖いものナシ!

『MEDIAS N-04C』 3月発売予定
『MEDIAS N-04C』 3月発売予定

 

OS 2.2
液晶 4インチ(854×480ドット)
カメラ 510万画素
Flash Flash Player 10.1
おサイフ
ワンセグ
赤外線
ストラップ穴
日本語入力 ATOK
サイズ/重量 62(W)×7.7(D)×127(H)mm/約105g

 

カラバリは2色 名刺入れよりこんなに薄い7.7ミリ!
カラバリは2色 名刺入れよりこんなに薄い7.7ミリ!

 Nケータイに近い感じのシンプルなデザイン。最薄なのに、機能全部入りな点が最高に魅力的! 欲を言うならカラバリがもっと欲しかった~!

 3つ目は、MWCで展示されていたLGのアンドロイドタブレット『Optimus Pad L-06C』。国内初のAndroid 3.0ハニカム搭載端末となりそう。GALAXY Tabよりはだいぶ大きく、iPadより少し小さいくらい。音声通話は非対応です。背面にレンズを2つ備え、3D撮影機能が可能。

『Optimus Pad L-06C』 3月発売予定
『Optimus Pad L-06C』 3月発売予定

 

OS 3.0
液晶 8.9インチ(1280×768ドット)
カメラ 500万画素
おサイフ ×
ワンセグ ×
赤外線 ×
ストラップ穴
サイズ/重量 243(W)×12.8(D)×149.4(H)mm/約630g

 

片手で持てるサイズ 背面にカメラレンズが2つ
『Optimus Pad L-06C』 3月発売予定 背面にカメラレンズが2つ

 最速動画レビューを公開しましたので、ぜひこちらもチェックしてくださいね(『MEDIAS』、『Xperia arc』)! また、公式アカウントで製品発表会場からもつぶやいております☆ もちろん、来週3月1日売りの本誌でもガッツリご紹介しますので是非ご覧ください!

それぞれのサイズはこんな感じです
『Optimus Pad L-06C』 3月発売予定
↑MEDIAS(左)、Xperia arc(中)、Optimus Pad(右)。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking