2011年02月19日12時00分

気にならないと言ったらうそになる!

【トゥギャッター通信】第16回 「タイポ少女とぶらぶら動物」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 トゥギャッターのまとめの中から「これは!」という注目のトゥギャりを厳選してピックアップ。今週の見所は、タイポグラフィーなボーイ・ミーツ・ガールや街中をぶらぶらしてる動物たちなどなど、ツイッターでみんなが盛り上がった話題をまるっとチェック!

トゥギャッター通信:トゥギャッたん

 

マンガ化決定!? タイポグラフィー・ガール

 出版・デザインの業界に関わっている人の中には、フォントを語らせたらうるさい人が案外多い。膨大にあるフォントの中から何を選んで、どう使うか。極端な話、趣味に近い感じでフォントを愛しているケースも珍しくない。

 そんな方にぜひとも読んでほしいのが、この「タイポグラフィー・ガール」というまとめだ。最初の「私の名前は版久美子。好きな書体は中ゴシックBBB。嫌いな書体は新ゴB。」の時点でがっちりハートをキャッチ。「クラスの担任、森沢翻人(もりさわ・ほんと)」や「ベタなうわさ話。たまには詰めさせてよ」、「もともと久美子のクラスは8人×5行取りベタ送り40Wの奇麗な版面で机が並んでいた」といった狙った表現にニヤリとさせられること間違いなし。物語は随時更新されているので、一度読んだ人もぜひチェックしておきたい。

【雑談・語り】
Togetter:タイポグラフィー・ガール

【トゥギャッター通信】第16回 「タイポ少女とぶらぶら動物」

 

Twitter発、“背景共有”プロジェクトが始動!?

 Twitterでは、“ひょうたんから駒”といった感じで、何気なく発言した話が実現してしまうことがよくある。今週盛り上がっていたのは、漫画の背景を共有するデーターベースを作ろうという話だ。『大東京トイボックス』などの連載で知られる漫画家ユニット“うめ”が「漫画家共有の背景データベースって作れないかなあ」とつぶやいたところ、これに多くの漫画家が反応して話が発展。

 プログラマーやデザイナーで「協力します」と賛同を示す人も現れて、わずか1日も立たないうちに多くの人が目にするところとなった。現在も“#haikei_db”のハッシュタグにて議論が続けられているので、興味のある人はぜひチェックしてみよう!

【アニメ・ゲーム・マンガ】
Togetter:漫画の背景共有データベースつくろうよ!

【トゥギャッター通信】第16回 「タイポ少女とぶらぶら動物」

 

ゲームは何が変わった?

 この30年でテレビゲームを巡る状況は、がらっと変わってしまった。黎明期は荒いドットで構成していた画面が、今や現実と見間違うほどリアルな3Dで再現されている。ゲーム性だけでなく、グラフィックを重視せざるを得ない状況が続いているのを見て、「昔はよかった」という発言をするユーザーも少なくない。

 そんなゲームの現状を、フロム・ソフトウェアの三宅陽一郎さんが「80年代のゲームはユーザーの想像を刺激する素材だった。僕らは何倍も拡大してゲームを味わっていた。僕らが夢見ていた。現在のゲームはゲーム自身の情報を受け手が解釈する。夢を見ているのはゲームであって、ユーザーはその夢を見ている」と表現していた。Togetterのまとめでは、ゲームの未来についてコメント欄で熱い議論が交わされているのでぜひチェックしたい。 

【アニメ・ゲーム・マンガ】
Togetter:ゲームが見る夢、ユーザーが見る夢

【トゥギャッター通信】第16回 「タイポ少女とぶらぶら動物」

 

コンクリートジャングルでも歩いてます

 原宿を歩いていたら歩道にロバがいた。今週、あるユーザーがそんな話をTwitterでつぶやいたところ、都会における動物の目撃談が次々とよせられた。

 「渋谷でヤギを飼っているカフェがある」「戸塚には鹿がいました」「大阪の梅田でフラミンゴを見ました」「札幌のパルコの裏で熊とすれちがった」「エレベーターに鹿が乗ってた」──。ペットと思われる報告も多かったが、それでもさまざまな動物が都会で見られることに驚かされる。なぜか「タレントの谷隼人さんと中華料理屋で相席になった」という発言も一緒にまとめられているのも面白い(隼つながり?)。

【生活・ハウツー】
Togetter:けっこう街をぶらついてる動物たち

【トゥギャッター通信】第16回 「タイポ少女とぶらぶら動物」

 

攻防もフデの謝り

 ATOKといえば、入力効率のよさが気に入って愛用しているユーザーも多い日本語変換ソフト。そんなATOKの公式アカウントが誤変換のまま発言してしまったことで、ユーザーから一斉につっこまれるという事件が起る。

 ツイート担当者の方は、「お恥ずかしい限りです」「面目ないです」と平謝り。ついには社内から叱責の電話がかかってきて「あまりいじめないでください。心が折れそうです」と泣きが入ってしまう。そのドジっ子キャラ(?)っぷりに、思わず萌えてしまう人も。何を誤変換したかは、ぜひ元のまとめでご確認を。

【ニュース・時事】
Togetter:ATOK公式アカウントが誤変換でかわいそうな状況に

【トゥギャッター通信】第16回 「タイポ少女とぶらぶら動物」

 

次点のトゥギャり

 そのほか、今回紹介しきれなかった興味深いトゥギャりをリンクでどうぞ。とぅぎゃつうが好きな人は、こちらも楽しめるかもしれません。

【コンピュータ・ネット】
パソコン通信語りと16色CG時代の話

【教養・ビジネス】
城繁幸@joshigeyuki氏の語る、こんな『有縁社会』はいやだ!・・・リアルひぐらしシリーズ

【テクノロジー・サイエンス】
サイエンスZERO「ヒット連発!!あのボーカルソフトの秘密」

 
協力:Togetterトゥギャッたん


 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking