2011年02月16日19時00分

タマゴみたいな珍防音空間も! パイオニアの新ショールーム『パイオニア プラザ銀座』に行ってきた

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 2月19日にパイオニアのショールーム『パイオニア プラザ銀座』がオープンします。その事前お披露目会に行ってきました!その様子をレポートします!

パイオニア プラザ銀座外観

 今回オープンするのは、イベントを開催できる地下スペースやパイオニアの新商品、新技術が体験できるショールーム。同社取締役の小谷氏は「パイオニアの現在の商品をすべてご覧いただき体験できる場所となっていますが、それ以上にこれからの新しいパイオニアを表現し、私たちの商品とテクノロジーをご覧いただける場所にしていきたい。それらを通してパイオニアの創造するする新しい価値、ライフスタイルをご覧いただきたいです。目的、想いはいろいろございますが、とにかくパイオニアが新しく変わっていくのだ、取り組みをしているのだというメッセージを発信していきたいという想いです」と“新しいパイオニア”を強調しました。

パイオニア代表取締役社長 小谷氏

 また、「若い人たちに向けて、女性に向けて商品がだせてこななかったというのも事実であり、そういう反省点でもあるということで。まだパイオニアがやったことのない商品も含めてチャレンジしていこうと、そういう商品をぜひこちらでご覧いただき、体験してほしい。単なる商品や技術を展示する場ではなく、お客様とのコミュニケーションの場という位置づけを考えているので、たくさんのイベントを催していく予定です。ここにくればなにかやっている、ちょっと覗いてみてみよう! という体験の場所にしていきたいと思っています」とも話してくれました。

イベントスペース

 このショールーム3つのフロアから成り立っています。まず、地下1階は防音をほどこした試聴室で最高級のプロオーディオを体験できたり、DJイベントやライブなどが開催されるイベントスペース。今回は最高級オーディオシステムが設置してあり、合計2千200万円だとか。家が一軒買えますが、納得の音像でした。す、すごい~!!!

レイアウトTV周り レイアウトデスク周り

 2階が現在のパイオニア製品が体験してもらえるフロア。製品とライフスタイルの合致をコンセプトにサウンドシステムや、書斎でのレイアウト、また女性の部屋をイメージしたレイアウトで、商品+αで魅せてくれます。ちなみにパイオニアが開発した有機ELパネルを、三菱電機が大型ディスプレーとして商品化した155インチのディスプレーが設置され、大迫力の映像も味わえますよ。

有機ELパネル大型ディスプレー

 そしてメインの1階が新しいパイオニアを表現、新しいジャンルの商品、技術を展示するフロア。夏に向けてあたらしい商品がぞくぞくと出てくるのでお楽しみに! とのこと。なお、卵型のパーソナルサウンドスペース『Sound Cocoon』が2台あり、自分のiPodに入っている楽曲などが、驚くほど臨場感をもって迫ってくる体験ができます! 個人的には自宅に1台欲しいシステムです。

Sound Cocoon

 ちなみに写真のように中に入ります。扉はないのですが、「ドアを閉めたいです! ドアはないんですか?」と思わず聞いてしまうくらい、音への没入度は高かったです。閉めたらすごいことになりそうです!

Sound Cocoon×美女

 有楽町駅からも銀座駅からもちょうど良い立地のこちらの施設。銀ブラの途中で立ち寄る場所がまたひとつ増えました! というか、銀座になかなかいかないという方もサウンドシステムやイベントを体験しに是非足を運んでみてください! そうじゃないと、もったいないですよ!

パイオニア プラザ銀座
東京都中央区銀座2-5-11 デビアス銀座ビル
JR有楽町駅より徒歩5分
東京メトロ有楽町銀座一丁目駅より徒歩2分
東京メトロ銀座線/丸ノ内線/日比谷線の銀座駅より徒歩4分
Pioneer-ginza.jp
開館時間11:00~20:00
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)

 

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking