2011年02月14日21時27分

録画番組から観たいシーンだけを検索できる! ディーガ向けのテレビ番組情報サービス“ミモーラ”が開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 パナソニックが、『ディーガ』向けのテレビ番組情報サービス“ミモーラ(MeMORA)”をスタートしました。

 ケータイやウェブを利用したディーガ向けサービスとしては、すでに“ディモーラ”がありますが、ディモーラが録画予約や番組検索といった“録る”向けのサービスであるのに対し、ミモーラは再生時に活用するサービスとして位置づけられています。

 ミモーラは、例えば自宅のリビングなどで、ディーガで録画済みの番組の内容をケータイやウェブでチェックし、「この場面は観たいなー」というシーンを選択するだけで、その観たい場面をレコーダー経由でテレビなどで再生できるというサービスです。

録画番組から観たいシーンだけを検索できる! ディーガ向けのテレビ番組情報サービス“ミモーラ”が開始

↑ミモーラでは番組内容を独自にデータ化。番組内で紹介した商品や店舗、グルメ情報などはワンクリックで関連サイトに飛べたり、そのシーンから再生を始められる。
 

録画番組から観たいシーンだけを検索できる! ディーガ向けのテレビ番組情報サービス“ミモーラ”が開始

↑情報番組などは、番組の内容を開始時から早送りして追わなくても、詳細内容を確認して観たいシーンだけを再生できるのが便利。ただし再生ボタンが出るのは2月発売のディーガ新モデルのみ。旧モデルはシーンの開始時間が表示される。

 ちなみに、番組内容のデータ化は人力で入力や分類を行なっていて、放送終了後、2時間程度で反映されるとのこと。CMにも対応しています。ただし放送局は首都圏のNHK総合と民放キー局のみ。
 

録画番組から観たいシーンだけを検索できる! ディーガ向けのテレビ番組情報サービス“ミモーラ”が開始

↑番組情報データのキーワード検索も可能。たとえば“AKB”で検索すると、AKBの出演番組だけでなく、AKBの曲が流れた番組なども抽出される。AKBに関するどんな放送も見逃したくない!という人にうれしい。ただし録画済み番組からしか検索できないので、あらかじめ番組をピックアップして録画しておく必要がある。

 ウェブ情報とテレビ情報のリンクサービスは、テレパソの一部モデルで対応していますが、レコーダーとウェブサービスをダイレクトに連携させたのはミモーラが初めて。BDレコーダーをより効率よく使える新しいサービスだと思います。

●サービス名:ミモーラ(MeMORA)
●利用料金:月額315円(5月31日まで無料)
●対応機器:PC、ケータイ、スマートフォン(スマートフォンのみ3月中旬より対応)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking