2011年02月11日11時00分

【iPhoneアプリ】画像を自動転送するアプリ『Eye-Fi』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

eyefi

『Eye-Fi』
バージョン:1.1.11
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 SDカードから直接写真を無線経由で自動転送できる『Eye-Fi』の、iPhoneアプリ版があるのをご存じだろうか。ネットワーク環境さえあれば、わざわざケーブルで接続しなくても写真の転送が行なえるようになる。

eyefi

 アップロード先はフェイスブックやミクシィ、エバーノートを選択可能。3G、Wi-Fiいずれの環境でも選択できるのが特徴。

eyefi

 複数の写真を選択することも可能だが、そのぶんアップロードに必要な時間も長くなる。ちなみに、アップロード中はホーム画面に戻ることはできない。また、 画面下の[履歴]アイコンをタップすると、これまでに転送した写真の履歴が参照できる。デジカメでEye-Fiカードを使っているユーザーにとっては、写真を一ヵ所に集約できる、うれしいアプリだ。

補足:Eye-Fiの利用にはユーザー登録が必要で、iPhoneアプリからは新規ユーザー登録が行なうことはできないので注意しよう。

スマホの”神カメラアプリ”を教えて下さい!
写真・動画撮影、加工、保存機能を備えたiPhone&Androidカメラアプリを3月上旬まで連続レビュー中! 週アスの公式ツイッター【 @weeklyascii 】をフォローし、ハッシュタグ【 #wamcam 】を付け、みなさんが「これぞ神カメラアプリ!」と思うものを投稿して下さい。人気のあったアプリは、週刊アスキー4月19日号の特集記事でご紹介します! 抽選でプレゼントもあります(詳しくはコチラ)。

投稿例
@weeklyascii ほげほげが神。無料だし動画から静止画の切り出しができるから #wamcam

『Eye-Fi』
バージョン:1.1.11
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)
(c) 2010 Eye-Fi,Inc.
・ダウンロードはコチラをクリック
Eye-Fi - Eye-Fi

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking