2011年02月15日08時01分

MWC2011:WindowsPhone7がメジャーアップデート、IE9搭載&マルチタスク対応に!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

バルセロナで開催されるモバイルの祭典Mobile World Congressを最速レポ
週アスPLUS:MWC 2011 最強特集

WindowsPhone7_01
WindowsPhone7にもIE9を搭載。PC同様にハードウェアアクセラレーションに対応し、動画再生が快適に!

 2月14日(現地時間)、MWC2011の基調講演にマイクロソフトCEO スティーブ・バルマー氏が登壇。WindowsPhone7のメジャーアップデートについて紹介した。
 来月3月のアップデートではコピー・アンド・ペースト機能の搭載を予定。そして、2011年後半にIE9 Mobileの採用、マルチタスク機能、エクセルやワードなどのオフィス文書のクラウド共有機能を提供していくことを明らかにした。


 IE9 MobileではHTML5に対応し、ハードウェアアクセラレーション版を搭載。デモでiPhone4との比較をしていたが、IE9の動画再生はかなりスムーズ!

WindowsPhone7_02
SkyDriveに対応。ワードやエクセルなどのオフィスデータの保存・閲覧が手軽になる。

 マルチタスク機能では、ゲームプレイの途中にメールチェックをしてふたたびゲームに戻る、なんてことも可能に。アプリの切り替え操作もサムネイル表示でわかりやすい。

 オフィス文書の共有などPCとの連携はもちろんXbox360との連携も可能で、WindowsPhone7端末を使ってゲームを楽しむことができるようになる。

 

WindowsPhone7_03
Xbox360 Kinectと連携し、ゲームをプレーすることもできる。

 WindowsPhone7の“People Hub”というアウトルックやSNSサービスを統合したメニューにTwitter機能が統合されることも明らかになった。現時点では日本語版の提供については明言していないが、今回のアップデートで従来のWindowsPhoneで気になっていた機能がすべて強化され、マイクロソフトの本気度がひしひしと伝わってくる。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!