APS-CサイズCMOSセンサー搭載の超高級コンデジ『FinePixX100』業界最速動画レビュー

文●ジャイアン鈴木

2011年02月08日 13時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

世界初のハイブリッドファインダーに注目!

機材協力●キヤノン『iVIS HF S11』、ソニー『VAIO Fシリーズ

■動画の内容
00:10~ “FUJINON LENS SYSTEM”搭載!
00:23~ ハイブリッドファインダーとは?
00:48~ アナログなダイヤル操作が実戦的
02:04~ マニュアルフォーカス撮影で楽しみたい
03:03~ 単焦点コンデジ最注目の一台!

 機能美に魂震えるジャイアン鈴木です。富士フイルム渾身の超高級コンデジ『FinePixX100』は見た瞬間、魂抜け落ちました。気を失って気づいたら購入しているレベルのガジェットです!

カメラなのに被写体映えするとはなんたる皮肉
FinePixX100
↑金属製ボディーの高級感&質感は触れてこそ実感できるもの。店頭などでシャッターやダイヤルの感触などもぜひ試してほしいものです。

 光学式ながら電子表示データを重ねて表示できる新開発ファインダーがとにかく魅力的。EVF方式と切り替えできるのもとにかく実用的。店頭に登場するのを待ちきれない方は、2011年2月9~12日に開催されている『CP+』に馳せ参じましょう!

SPEC
撮像素子 APS-CサイズCMOSセンサー
有効画素数 1230万画素
レンズ 35ミリ換算35ミリ(F2~16)
液晶ディスプレー 2.8インチ(約46万ドット)
サイズ 126.5(W)×53.9(D)×74.4(H)ミリ

FinePixX100
メーカー:富士フイルム
予想実売価格:12万8000円前後
メーカーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!