2011年02月03日22時51分

今月登場! iPod touchの最新&未発売ゲームを触ってきた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ここ数ヵ月、任天堂のニンテンドー3DSやソニーのNext Generation Portable(NGP)など、次世代の携帯ゲーム機が話題だ。

 しかし、今やこのジャンルで忘れちゃならないのが、アップルのiPhone/iPod touchだろう。任天堂やソニーに比べて、かなり遅れて携帯ゲームに参入したとはいえ、タッチパネルや各種センサーを生かした新しいゲームを開拓し、今やいちプラットフォームとして無視できない規模にまで成長した。

 そんな折、アップルの米国本社からiPod担当シニア・ディレクターのスタン・イング氏らが来日し、新作ゲームも含めてアピールしてくれるとのこと。どんなゲームが登場するのか、興味津々で話を聞きにいってみたぞ!

iPod touchがゲーム機として持つアドバンテージとは?

 イング氏は、iPhone/iPod touchゲームの現状について、「iOSデバイスは1億6000万台がすでにあり、どのプラットフォームよりも大きい。App Storeには35万本以上のアプリがあり、8万を超えるゲームタイトルを提供している」とコメント。そうしたタイトルを直接端末にダウンロードして、カートリッジを差し替えずに数十タイトルを持ち運んだり、無料でも多くのゲームが遊べることが強みだと語っていた。

 ユーザーとして気になるのは、次世代携帯ゲーム機と比較した場合だろう。イング氏がイチ押しなのは、iPhone/iPod touchが採用している“Retinaディスプレイ”とのこと。3.5インチながら解像度が960×640ドットと高く、326ppiという商業印刷(350dpi)にも迫る密度でピクセルが敷き詰められている。初めて見た人は、店頭デモ用のサンプル(モック)かと勘違いするほどキレイな画面だ。

今月登場! iPod touchの最新&未発売ゲームを触ってきた!

Infinity Blade - Chair Entertainment Group, LLCダウンロードはコチラ

 Chair Entertainment Groupが手掛けるアクションゲーム『Infinity Blade』(価格:700円)を表示したところ。3D描画エンジンの“アンリアル・エンジン3”で携帯ゲーム機とは思えないほど細部まで書き込まれた3Dグラフィックを実現している。

 一方で、ニンテンドー3DS(3.53インチで800×240ドット)も、NGP(5インチで960×544ドット)も、iPhone/iPod touchより後に発売するにも関わらず解像度が低い。イング氏は「よりシャープでクリアーにゲームを表示してくれる」とコメント。さらにビデオカメラを使った拡張現実(AR)ゲームや、ジャイロスコープの傾き検知を利用したタイトルなど、既存の十時キーとボタンでは実現できなかった体験を先行して提供していることをアピールしていた。

 端末の画質はゲームの面白さの本質とは必ずしも直結しないモノだが、それでも精彩なグラフィックで遊べたり、小さな文字でも読みやすければユーザーのメリットは大きいはず。次のiPhone/iPod touchでは、どんなハードウェアでさらにゲームを面白くしてくれるのか期待が高まるだろう。

2月中に発売される期待のタイトル(の一部)

ニューパズルボブル
今月登場! iPod touchの最新&未発売ゲームを触ってきた!

ニューパズルボブル - TAITO Corporationダウンロードはコチラ

 タイトーのアクションパズル『ニューパズルボブル』(価格:600円)。タップやフリックで泡を飛ばし、同じ色の泡を3つ以上くっつけて消すというゲーム。タップで目標設定できるため、より直感的にプレーできるのがポイント。

Bop It!
今月登場! iPod touchの最新&未発売ゲームを触ってきた!

Bop It! - Electronic Artsダウンロードはコチラ

 エレクトロニック・アーツ(EA)のリズムゲーム『Bop IT!』(価格:350円)は、もうApp Storeに登場していた。米国で昔、流行した同名のおもちゃをiPhone/iPod touchに移植したもの。指示に合わせて、画面に現われるオブジェクトを叩いたり、ひねったり、引っ張ったりするリズムゲーム。1台の端末でも多人数で楽しめる。

Resident Evil vs. Mercenaries
今月登場! iPod touchの最新&未発売ゲームを触ってきた!

 カプコンの3Dアクションゲーム『Resident Evil vs. Mercenaries』(価格は未定)。他のプレイヤーと銃などで戦ってスコアを競うマルチプレイがアツい! 操作方法は過去に登場した『バイオハザード』と似た感じだ。

デビル メイ クライ 4 リフレイン
今月登場! iPod touchの最新&未発売ゲームを触ってきた!

デビル メイ クライ 4 リフレイン - CAPCOMダウンロードはコチラ

 こちらもカプコンのアクションゲーム『デビル メイ クライ 4 リフレイン』(配信記念セール価格:350円)。銃や剣で敵(悪魔)を倒していく。必殺技のエフェクトがカッコイイ! キャラの動きや画面のエフェクトもスムースだ。

NBA Jam
今月登場! iPod touchの最新&未発売ゲームを触ってきた!

 EAの『NBA Jam』(価格は未定)は、2対2で戦うバスケゲーム。ダンクなどのアクションが派手で、見てていて楽しい。タッチパネルでも簡単に操作できるし、豪快なダンクが決まると気持ちイイ!

 ちなみに、iPhone/iPod touchゲームでは、十字キーとボタンの操作を前提とした過去のハードのタイトルが移植されることも多い。こうしたゲームを遊ぶ際、タッチパネルではキツいことも多い。ぜひBluetoothやDockケーブルでつながる外付けコントローラーが欲しい! とイング氏に提案してみたところ、「開発チームにフィードバックしておくよ」とのこと。本当に発売されれば、iPhone/iPod touchが最強の携帯ゲームハードになると思うんですが、みなさんどう思われますか?

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!