2011年02月03日21時54分

トヨタが“クルマを救うアプリ”の公募を開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
TOYOTA SOCIAL APP AWARD

 この『TOYOTA SOCIAL APP AWARD』は、日本の若者のクルマ離れを食い止めるべく、クルマへの関心を高めるソーシャルアプリのアイデアを広く一般から募集するコンテスト。トヨタ自身がアプリを開発するのではなく公募という形にしたのには、「世界に誇れる才能の集まりである日本の若者に、我々の常識を打破する新しいアイデアを教えてもらいたい」(トヨタマーケティングジャパン代表取締役の高田坦史氏)という意図があるそうです。

TOYOTA SOCIAL APP AWARD
↑トヨタマーケティングジャパン代表取締役の高田坦史氏。

 コンテストは2段階のフェーズに分けて行なわれます。第1フェーズでは、ソーシャルアプリのアイデア原案を公募。PC、スマートフォン、モバイルの3部門があり、各部門の最優秀賞と優秀作品(ゴールド認定)が第2フェーズに進みます。第2フェーズでは、第1フェーズで選ばれた優秀アイデアのうち、実際にサービスとして実現できるものを選定。数ヶ月かけて開発し、サービス開始を目指します。

TOYOTA SOCIAL APP AWARD

 ところで、後援企業としてソーシャルアプリのプラットフォーム事業者が加わっているのも、このコンテストの特徴。NHN Japan、グリー、ディー・エヌ・エー、ミクシィ、ヤフーという“ライバル”たちを勢ぞろいさせたのは、「さすが、トヨタ!」と感嘆させられます。発表会では、各社の担当者がそろってこのコンテストへの期待感を表明。ソーシャルアプリの“目利き”として審査などに協力するとともに、自分たちにとっても有益となるすぐれた人材を育成する、という意味合いも強いようです。

TOYOTA SOCIAL APP AWARD

 アイデアの応募受付期間は2月3日~4月28日まで。各賞の発表は5月25日です。応募は法人でも個人でも、プロでもアマでも、学生でも社会人でも、日本人でも外国人でも可能。応募条件や審査基準、提出物などの詳細については、下記の公式サイトでご確認を。

 『TOYOTA SOCIAL APP AWARD』の公式サイトはコチラ!

TOYOTA SOCIAL APP AWARD

 そうそう、大事なことを。各部門の最優秀賞には、賞金として100万円が用意されています。しかも自分のアイデアが、実際のサービスとして世に出る可能性もあるのです。「クルマを楽しくするものならなんでもあり」なこのコンテスト。ちょっとアタマをひねってアイデアを絞り出し、応募してみてはいかがでしょうか。

TOYOTA SOCIAL APP AWARD http://toyota-app-award.jp/

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!