2011年01月12日09時57分

CES2011:会場で見かけた自作PCグッズ(マザーボードメーカー編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ラスベガスで開催される世界最大級の国際家電ショーと新製品をレポ!
週アスPLUS:CES 2011 最強特集

 CES会場では、少ないながらも、自作PC系メーカーもブースを構えており、SandyBridge対応マザーボードをはじめ、DIYグッズもかなり多く展示されていた。すでにアキバで販売されている製品も多いと思うが、SandyBridge対応製品を中心に紹介していこう。

■ASUSTeK Computer

Maximus IV Extreme SABERTOOTH P67
マザーボードメーカー編 マザーボードメーカー編
↑同社の最上級マザーボード『Maximus』シリーズのSandyBridge対応モデル。チップセットはIntel P67 Expressを採用。 ↑Intel P67 Express採用LGA1155マザーボードのハイエンドモデル。冷却性能を高める『TUF Thermal Armor』でマザーボード表面が覆われている点が最大の特徴だ。
P8P67 DELUXE P8H67M-M EVO
マザーボードメーカー編 マザーボードメーカー編
↑こちらも、Intel P67 Express採用LGA1155マザーボードのハイエンドモデル。16+2フェーズの独自デジタル電源コントローラ『DIGI+VRM』採用で、安定した動作を実現。 ↑チップセットにIntel H67 Expressを採用するMicroATXマザー。新コアi内蔵グラフィック機能を利用でき、安価にSandyBridgeマシンを自作したい場合に最適。
P8H67I DELUXE E35M1-M PRO E35M1-I DELUXE
マザーボードメーカー編 マザーボードメーカー編 マザーボードメーカー編
↑こちらは、Intel H67 Express採用のMini-ITXマザー。CPU内蔵グラフィックの利用はもちろん、無線LAN、Bluetooth、USB 3.0など全部入り。メモリーがSO-DIMMを利用する点のみ注意。 ↑CPUとしてAMD E-350をオンボードで搭載する、microATX仕様のマザーボード。大型ヒートシンクのみのファンレス仕様を実現。PCI Express x16を利用しグラボの強化も可能だ。 ↑こちらは、AMD E-350オンボードマザーのMini-ITX版。無線LAN、Bluetooth、USB 3.0など、まさに全部入りマザーで、小型のAVPC用として最適かも。

 ■MSI

P67A-GD65
マザーボードメーカー編
↑MSI製のIntel P67 Express搭載ハイエンドマザー。高品質シリーズ『Military Class』の新バージョン『Military Class II』採用で、耐久性やオーバークロック耐性が高まっている。マザー上には『OC Genie』ボタンも用意。

 ■ZOTAC

ZBOX with Fermion
マザーボードメーカー編
↑ZOTACブースに展示されていた、謎の超小型PC。プロトタイプのため仕様は一切公開できないと言われたが、背面のコネクタ形状などから、H67-ITX Bult-in GT 430を内蔵しているのではないかと思われる。
H67ITX-A-E H67-ITX Bult-in GT430
マザーボードメーカー編 マザーボードメーカー編
↑ZOTACのIntel H67 Express採用Mini-ITXマザー。Mini-ITXながらSATAを6ポート(うち4ポートは6Gbps)用意。無線LANも標準搭載で、高性能小型PC用として魅力がある。 ↑こちらは、Intel H67 Express搭載マザーに、オンボードでGeForce GT 430を搭載した製品。型番はまだ付けられていないが、なるべく早い段階で発表したいとのこと。オンボードのPCI Expressはx4を用意。無線LANも搭載する。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!