2010年12月28日12時00分

テザリングっぽいことをさせるiPhoneアプリに惚れた!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

CoBrowser

『CoBrowser』
バージョン:1.0.1
App Store価格:450円
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 年末年始は何かと移動の機会が増える時期。筆者はiPhoneとiPadの両方を持ち歩く予定なんだけど、iPadはWiFiモデル。iPhoneはテザリング機能が使えないから、このままだと移動中のウェブ閲覧はiPhoneの小さい画面で我慢するしかなさそう。どうにかしたいなぁ、と思って探してみたところ、『CoBrowser』というアプリを発見したぞ!

iPhoneをテザリングっぽく使える!
テザリングしたいなぁ

 『CoBrowser』はiPhoneとiPad両対応のウェブブラウザー。ネットに接続されていれば、単体でウェブ閲覧ができるのはもちろんだけど、片方のデータをもう片方に送ることもできる。つまり、iPadがネットにつながっていなくても、CoBrowserを使えばiPhoneのネット接続を拝借してウェブ閲覧ができるのだ!

 接続準備は超簡単。iPhoneとiPadのBluetoothをオンにするだけ。あとはネット接続された端末(iPhone)は“Host”を、そうでない端末(iPad)は“Join”をタップすればオーケー。画面の指示に従うとスグに使えるようになる!

メールはウェブメールで対応しよう
Googleアカウントを持っておきたい

 特に筆者が気に入ってるのが、画面の大きなiPadのキーボードを使って、ウェブメールを書けること。本物のテザリングじゃないからメールアプリは使えないけれど、タッチタイプでスイスイ書けるっていうのは、やっぱ安心感があるよね。

 iPhoneとiPadの間のスピード感も許容範囲。例えば“ブラウザ三国志”や“ブラウザ原人”といった、iPadのブラウザーでもプレー可能なRPGは、特にストレスなく遊ぶことができた。

 そうそう、iPhoneとiPadをBluetooth接続したままで、同時にBluetoothキーボードも使えるのは便利。「それならiPhoneでメール書けよ!」って突っ込まれそうだけど、本物のキーでゆったり文字を入力できるのがいいんだよね。

リンク先に飛ぶ場合、確認が入る
2chから外部に飛ぶのよりは楽

 ちなみに、iPadでリンクをタップするたびに、そのリンクを開いていいかどうかiPhoneの画面で答える必要がある。ちょっと面倒だけど、便利さとのトレードオフだから仕方ないかな。

動画は再生できない
解決方法は、iPhoneで再生するか、iPad 3Gをゲットだ

 残念ながら、ウェブページに埋め込まれたYouTube動画は再生できなかった。YouTubeのサイト内動画はいつまで待っても再生が開始されず。ニコニコ動画では「アプリから頻繁にアクセスするな」と怒られる始末。どうやら現状では動画サイトはあまり期待できない……。

 それでも疑似テザリングを体験させてくれる功績は大きい! iPhoneアプリとして紹介しようか、iPadアプリとして紹介しようか悩ませる中性的魅力(苦笑)もある。iOS端末好きなら、いざというときのために持っていて損のない1本だよ!


『CoBrowser』
App Store価格:450円
(価格は記事掲載時点のものです)
(c) Collect3 2010
・ダウンロードはコチラをクリック!
CoBrowser - collect3
※このアプリはiPhoneとiPadの両方に対応しています

その他のアプリの記事はコチラ

・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking