2010年10月04日10時00分

auからおサイフ対応Androidケータイ『IS03』が登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 auから国内初となるおサイフケータイ対応スマートホン『IS03』が発表となりました。KDDIの本気が伝わる、遅れてやってきた大モノ! “待ち”だったauユーザーのみなさん、おサイフがないからスマホにできなかったみなさん、うれしいですね~☆ 私もそのクチです♪

 ……というわけで、気になる外観から中身までイチ早くお届けっ! 動画レポートもございますので、そちらもお見逃ししなく!

これが『IS03』だっ!
これが『IS03』だっ!
メインカラーのオレンジが素敵。ポップカラー好きの人にはたまりませんね。

・ディスプレー 3.5インチ(960×640ドット)
・カメラ 957万画素
・OS Android2.1
・CPU Snapdragon QSD8650(1GHz)
・その他 おサイフケータイ、GPS、無線LAN、Bluetooth、赤外線通信
・サイズ/重量 63(W)×12.5(D)×121(H)mm/約138g 
※暫定値

 まずは外観から。カラバリは3種。実物を見て、個人的にはオレンジがカッコイイな~と思いました。下の“Felica”マークの写真は、マークが見やすいようホワイトモデル。

カラバリは3色 Felicaマークが背面に!
カラバリは3色 Felicaマークが背面に!
左から、黒、オレンジ、白です。真上から見ると意外と色が見えません。黒と白ではサイドのシルバーの色味が少し違います。 カメラの下におサイフケータイマークが! 神々しいですね。ちなみに、カメラのレンズ下にあるだ円形の部分は赤外線受光部。

  ストラップも付けられますよん♪ バッテリーはiPhoneなどとは異なり、フツーに着脱可能です。

ストラップホールあり! バッテリーは着脱式
ストラップホールあり! バッテリーは着脱式
なんといってもストラップが使えるところがうれしい。穴の位置は下部中央。つるりと落とす心配もありません。 SIMカードとマイクロSDスロットは、バッテリーをはずさないといけないタイプです。

 メイン液晶下部に、“メモリー液晶”を搭載しています。この部分はタッチ式ではありません。右サイド(写真で薬指がかかっている位置)にシャッターボタンがあり、押すたび時計と歩数計表示が切り替わるしくです。

メモリー液晶が便利
メモリー液晶が便利
メイン液晶が消えていても、下のメモリー液晶が常に点灯。時間と歩数計表示を切り替えて確認できる。

 もったいぶるのもこのくらいにして、電源を入れていきましょう!

解除画面はこんな感じ 端末状態表示
解除画面はこんな感じ 端末状態表示
さぁさっそく電源オン! スリープからの解除はこんな感じ。 画面上部を引っ張り下ろすと端末状態が確認できます。アンドロイド標準の項目だけでなく、マナーモードやのぞき見防止(ベールビュー)の設定まであるのが便利。

 アプリ一覧画面を一見し、「アンドロイドっぽくないな~」という印象を受けました。ケータイふうのアイコンで、とっつきやすい!  シャープさんつくり込みましたね~。

アプリ一覧画面
アプリ一覧画面
画面を横にスライドしてページを移動します。アイコンの並べ替えも可能です。

 スマホといえばブラウザーの使い勝手が気になりますよね。マルチタッチ対応で、ピンチインとピンチアウトが快適に行なえましたよ。

ブラウザーは2本指で拡大縮小可能
ブラウザーは2本指で拡大縮小可能

 基本操作は、ほかのアンドロイド端末と大きく変わりません。どの画面でも、左下のメニューボタンを押すとサブメニューが出てきます。

IS03 IS03

 3.5インチ(960×640ドット)の広い画面を活用し、ブックマークがサムネール表示となっているのは便利ですね。リスト表示に切り替えも可能です。

IS03 IS03

 隣のタブには、“よく使用”と“履歴”が。新しいタブを開くのも、サブメニューから行ないます。

IS03 IS03

 続いて電話帳をチェック。ケータイっぽい使い勝手を意識しており、とても使いやすそう。連絡先交換の際など、赤外線で送信が行なえます。また、相手ごとに着信音や着信ライトの色を変えることも自在。

IS03 IS03 IS03

 メールの打ちやすさをチェックしてみました。縦画面は、ちょっとわかりにくですがフリック入力です。キーを長く押すと、どの方向がどの文字かを示すパレットが、指の少し上の位置に出ます。

キーボード縦画面 キーボード横画面
キーボード縦画面 キーボード横画面

 おサイフケータイをはじめ、いわゆる“ケータイっぽい”機能が満載です。

のぞき見防止機能も! ワンセグも搭載
のぞき見防止機能も! ワンセグも搭載
スマホは画面が大きいので、電車で使っていると隣の人から丸見え。シャープ製ケータイでおなじみの“ベールビュー”機能も搭載。 こちらはスマホ初ではないですけれど、やはりあるとうれしいですよね。本体右上に収納されているアンテナをビヨ~ンと伸ばします。
気が利いた音量ボタン
気が利いた音量ボタン

 右サイドにボリュームボタンがあり、音量を下げていくと、順に“マナーモード→ドライブモード→サイレントマナー”と切り替わる。

 明日(10/5)はドコモさんからも発表があるようですし、ホント花盛りのアンドロイド市場! ワンセグに続き、ケータイメール、そして待望のおサイフまで対応して、ますますアツくなってきましたね。

 『IS03』の発売は11月下旬の予定。ただいま(10/4午前)、KDDIの発表会場からツイッターでその様子をレポート中です。ACCNデスクも必死に触っておりますので、よりマニアックなレポートが上がってくるかもしれません。もちろん、本誌でもバッチリ追っていきますヨ!

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp