2010年09月30日00時00分

SWATブーツで行こう!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

こんにちはー。前回の商品レビューが少々大人し過ぎたなぁ、と反省しきりの明日香です。まぁ、まだキャラが固まってないのでご容赦ください。ボチボチ回転あげていきますので。

さて、今回ご紹介するのはアメリカの特殊部隊SWATチームご用達ブーツのレプリカ品です。

SWATというと、全身黒づくめ、というイメージがありますが、このブーツはベージュ色ですね。白いSWAT服というのもあるのでしょうか。謎です。試しに”SWAT”で画像検索してみましたが、やはり全身黒づくめの男たちが表示されるばかりで、白いユニフォームは確認できませんでした。残念。

SWATサイドジップブーツ

とはいうものの、SWATレプリカというだけあって、作りはかなりしっかりしてます。ちょい厚手のスエードとキャンバスの地は、思ったほど固くなくて機能性は良さそうです。

シックなベージュ色も、ストリート系のラフでカジュアルな服装に合いそう。唯一SWATを主張しているのがベロに記載されているSWATのロゴだけ。特にミリタリーファッションを意識しなくても使えそうなアイテムですね。

SWATサイドジップブーツ

中を見ると、サイズ表記が日本製のインチ表記とは違って、アメリカ表記になってます。6W。日本サイズだと24くらいだそうですが、見た目もうちょっと大きそうです。Wというのは幅広サイズのことだそうですので、そのせいでしょうか。

実際に履いてみると、やっぱりちょい幅広な感じですが、足首がしっかり固定されるので違和感はありません。むしろゆったり履ける感じ。
 

SWATサイドジップブーツ

どうでもいいですが、この靴を履いてみるときに、ついクセで靴ひもをほどいてしまったのですけど、この靴最大の特徴をまさかのオミット。

そうなのです。実はこのブーツ、サイドにジッパーが付いていて、ひもをほどかずに履いたり脱いだりできるんです。これ超便利。思ったよりかなり便利。これが付いてるだけでこの靴を好きになりそう。半ばなってる。

ロング丈のブーツにサイドジッパーが付いてるのは珍しくないですけど、ショート丈のブーツにもすべてサイドジッパーを付けるべきだと思っちゃいます。そして、ジッパーをあげたら、最後にバンドでパチンと止めればガッチリ固定されて一体感が半端ない。

SWATサイドジップブーツ

インナーもフカフカしてるので、これからの季節にはぴったりかも。

ソールががっしりしてるので、重そうに見えますけど、実際履いてみるとそんな感じもせず、サイドジッパーで着脱もラクなので、普通のブーツより手軽に、スニーカー感覚で履けちゃいますよ!

SWATサイドジップブーツ

▼▽ご注文は週アスストアで!▽▼

SWATサイドジップブーツレプリカ 6980円

※商品品切れの際はご容赦ください。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking