2010年09月27日22時23分

SIMロックフリーのiPhone4をお次はシンガポールで入手する方法でござい

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ヨーロッパで惜しくもiPhone4入手に至らなかったデジタルスナフキンことライター中山。実は、帰りに寄ったシンガポールでチャッカリSIMロックフリー版iPhone4の調達に成功していた。その道のりをレポート!

 今回の旅行では、フライトの関係でヨーロッパからの帰りにシンガポールで1泊することが判明。シンガポールでもSIMロックフリー版のiPhone4が発売されている。ってことは、まだチャンス有り? 調べたところ……。

オンラインかキャリアのみ
オンラインかキャリアのみ
↑iPhone4の販売は今のところオンラインのApple Storeか、キャリアのみ。しかし、ネットで検索したところ、キャリアの店頭では品薄が続いているようで購入は難しいようだ。
出荷は3週間後
出荷は3週間後
↑そこで、Apple storeからオンラインで購入することに。サイトをチェックしてみると、発送までに3週間かかるとのこと。このときの日付が8月27日。シンガポール宿泊予定日が9月22日なので、ギリギリ間に合う計算だ!

 また、オンラインでの購入ということで、配送先も確保する必要がある。残念ながらシンガポールに知人はいないため、宿泊予定のホテルを発送先にしてみる。
 ホテルに連絡したところ、荷物が届くことと予約者名と宿泊日、ホテルの予約番号を記載して連絡すればオーケーとの返事をもらった。このあたりはホテルによって対応が異なるので、必ずホテルに確認しておこう。

アカウントは共通
アカウントは共通
↑配送先が決定したところで、再度Apple Storeにアクセスしてオーダーを行なう。ちなみに最大2個までしか購入できないので注意だ。また、購入にはApple Storeのアカウントが必要。アカウントは世界共通なので、すでに作成していれば日本で作成したものでもオーケーだ。
ホテルの住所を入力
ホテルの住所を入力
↑配送先は連絡したホテルの住所を記載する。日本名なので大丈夫だとは思うが、一応従業員あてと間違われないよう“GUEST”とConpany Nameに記載しておく。

 また、このあとの“Billing Address”(請求先住所)もシンガポールかアメリカしか選択できないので、ホテルの住所を記載しておいた。

オーダー完了
オーダー完了
↑完了すると、アカウントに登録してあるメールアドレスにメールが届く。ここに発送予定日が記載されている。ちなみに筆者の場合、商品到着予定日が宿泊当日の9月22日となっていた。「もし遅れたらどうしよう」と心配したが、実際には9月15日に発送のお知らせがメールで届き、9月17日にはホテルへと配達された。

 ネット上での情報をみると、おおむね3週間以内に発送されてはいるようだ。とはいえ、旅行中の引き取りということで、オーダーするなら期日どおりの3週間はみておいたほうが安心だろう。

ホテルでの受け取り
ホテルでの受け取り
↑シンガポールに到着しホテルにチェックインすると、フロントから「荷物を預かっています」というメッセージを渡された。そこで荷物を部屋に持ってきてもらい、箱を開けると……ワーイ、無事ゲットしました!

 ホテルやApple Storeとのやりとりはすべて英語になるが、それ以外は日本でオンラインショッピングをするのと同じ感覚。またシンガポール以外の国でも、オンラインのApple StoreでSIMロックフリー版のiPhone4が注文できれば、同じ方法で購入可能だ。
 もし、海外旅行にいく予定があるなら、iPhone4の通販&ホテル引き取りも頭に入れておきましょー!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking