2010年09月24日20時17分

【週間リスキー】iPhone4に複数キャリアのSIMカードを入れて持ち歩く

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 少々アヤシイ感じがしなくもないですが、SIMロックフリーのiPhone4の調達に成功された方で、海外に行かれる機会の多いスナフキンな方に最適なアイテムをご紹介します。たとえばコチラでは3400円で買うことができます。

『TripleSIMカードアダプター』

TripleSIM TripleSIM TripleSIM

iPhone4のマイクロSIMカードスロットからビヨ~ンとフレキケーブルを引っ張ってきて、さらに2枚のミニSIMカードを同時に接続してしまおうというアイテムです。マイクロSIM×1+ミニSIM×2の最大3枚を、差し替えることなく切り替えて利用できるようになります。ミニSIMを切らずにiPhone4で使用できるといった利点もございます。

使い方自在

TripleSIM TripleSIM

マイクロSIMは必ず1枚必要ですが、生きてなくても大丈夫。SIMゲタを用いれば、マイクロ×3も実現可能と思われます。SIMロック解除機能はないので、国内版ですとバンクの黒SIM3回線を切り替えるというモンスターな用途にしか使えませんが、SIMロックフリー端末でSIMカードを差し替える機会が多いという人には、なかなかの便利アイテムかと。

専用ケースで背面に固定
TripleSIM
↑iPhone4と一体化させることのできる専用ケースが付属します。いま買うとブラックのものになるようです。
iOSからはどう見える?
TripleSIM
↑左からソフトバンク版、SIMロックフリー版+b-micro talkingSIM、SIMロックフリー+TripleSIMカードアダプター。“SIMアプリケーション”という項目が追加されています。
TripleSIM
↑“Switch Number”で3枚のSIMのうちどれを使用するかを選択します。
TripleSIM
↑番号やキャリア名は表示されないので、どのスロットにどのSIMを入れたか把握しておくことが大事です。

 専用ケースのおかげで見栄え的にザンネンにならない点もいいですね。メインスロットにb-micro talkingSIM、セカンドにバンクの黒SIM、サードに海外SIMとか入れとけば、快速&広エリアのドコモ回線で使え、バンクに切り替えればMMS、世界でも格安で使える最強仕様ぽよんを実現できるかも。しかし、あくまで正規品ではありませんから、ご利用は自己責任となりますですはい。
 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking