2010年09月28日11時00分

思わずライフログを取りたくなるiPhoneアプリに惚れた!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

aTimeLogger

『aTimeLogger』
バージョン:1.3.3
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 ライフログなんて面倒臭いだけ。ズボラな筆者はずっとそうやってライフログを遠ざけてきた。そんな筆者のハートを鷲掴みにしてくれたのが『aTimeLogger』というアプリだ!

自分の生活サイクルを見直してみよう
小学生の夏休み計画みたいな

 『aTimeLogger』は、ただひたすら行動を手動で記録していくだけのアプリ。やること自体は地味だけど、見てよ、このビジュアル! 黒地の背景にカラフルな円グラフがまぶしい!

 ていうか、どんな行動にどれぐらいの時間を費やしたかが一目瞭然。例えばこの日は、睡眠時間より歩いて移動した時間の方が長かった、みたいな。1週間や1ヵ月といった具合に、切り口を変えてみると、また新たな発見があって楽しいよ。

アイコンの色使いがビビットでナイス!
日本にはない感覚ですね

 クールなデザインもそうだけど、一番感動したのは記録方法が超簡単なところ。これからどんな行動をするのか、アイコンを選び“Save”するだけで記録開始。時刻はあとでいくらでも変更できるので、とにかくログを取り始めればいい。

 ちなみに、アプリは英語版だけど、日本語の使用もまったく問題ない。クールなアイコンは実に110種類以上も収録されていて、色もスライダーで微調整できるなどカスタマイズの自由度もかなり高い。生活にルーズな人ほどすぐにハマるぞ!

iOS4に対応! バックグラウンド処理もOK
バックグラウンドだとうっかりが多いから助かるね

 iOS4のバックグラウンド処理にも対応済み。なので、他のアプリを使ってる間もしっかりログを記録してくれる。その際、aTimeLoggerのアイコン右肩に記録中の件数が表示されるので、ホーム画面を見ればログを記録中かどうかひと目で分かる。終了操作のド忘れを防げるよ。

 ユニークなのは複数のログを同時に記録できる点なんだけど、ちょっと残念なことがある。例えば通勤時に読書をするような場合、円グラフに表示したときに、通勤と読書というひとつの項目にまとめられちゃう。できればここは、通勤と読書という別々の行動として円グラフに表示されようになるとうれしいな。

月単位のグラフは改善点がつかみやすい
サイクルが安定しているかが一目瞭然

 折れ線グラフもあって、各行動ごとの1ヵ月の推移を確認できる。なお、TwitterやGoogleカレンダーとの連携機能は今のところないけれど、ログの内容はメールに添付して送れるよ。

 継続のモチベーションをどう維持するかがポイントになりそうだけど、使い方が簡単で、見た目もクールだからきっと長続きするはず!


『aTimeLogger』
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
(c) 2010 Sergei Zaplitny
・ダウンロードはコチラをクリック!
aTimeLogger - Sergei Zaplitny

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking