2010年09月22日09時35分

Photokina現地レポート4

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
パナソニックのGH2にシグマのSD1,ミノックスの3Dカメラ、ライカD-LUX5
pana01

パナソニックはGH2と新レンズを発表。GH2は撮像素子からAF速度、EVFまで全部ブラッシュアップして最強になっています。注目はあの3Dレンズです。もう発売するんです。楽しみですね。

pana02

GH2に装着して撮ってみました。あ、静止画しか撮れないのと、GH2&G2にしか対応しないのが残念です。

pana03

レンズは100-300mmF4-5.6と14mmF2.5です。パンケーキは本当に小さくて軽くて即買いの予感です。

shiguma

うわさのとおり、シグマは新しいフォベオンセンサーを搭載したSD1の開発を発表しました。APS-Cサイズで4800×3200ピクセルですう。DP1やDP2もかわるんでしょうか。SD1は来年早々に発売らしいので、早く撮ってみたいですね。

minox

ちびっこデジカメでがんばっているMINOXは3Dカメラを参考出品です。レンズが縦に4個付いていて、超斬新なデザインですね。当然撮像素子も4個内蔵して、一気に4枚の写真をとります。

さあどおやって3D画像を生成するんでしょうか?再生には特殊な装置は不要で、なんと4枚の画像を切り替えて表示するのでした。って擬似動画方式といいましょうか。来年の夏に500ユーロで発売予定です。

leica1

ライカはD-LUX5を発表しました。パナソニックのLX5の姉妹機ですが、刻印とかはライカ書体です。おれ的にはEVF付きでしまえるしぶい革ケースとか期待してますよ。

leica2

こちらはおいそれとは触らしてもらえなそうな、M9のチタンモデルです。チタンの35mmレンズとセットみたいで、怖くて値段も聞けませんでした。ウォルターデシルバさんのデザインだそうで、革のベルトがいかしてます。。うわさでは2万ポンドらしいです。

leica3

こちらはライカのX1で、ブラックエディションです。かこいいですね。

zeiss

ZEISSのブースにお参りしにいったら、さすが、おそろしいことになってました。EOSでマジで映画をとるためのレンズだそうです。Compact Prime CP.2 Lensesというものだそうです。お値段は2500ユーロときいてえっつ安くない?とおもってさわりまくったら、一桁上の2万5000ユーロと表記してあってびびりました。すいません、もおさわりませんから祟らないでください。

また眠くなってきました。こちらは午前2時です。TVではモンクがドイツ語を話してます。昨日はダーマ&グレッグもドイツ語はなしてました。


 

GE

GEも大きなブースを構えています。光学15倍ズームの新製品だそうで、この白さが目に付きますね。

ge2

こちらはデザイン重視のモデルでいろいろな色があります。ジェイソンウーさんのデザインで内蔵メモリに画像を保存してUSB端子も内蔵でPCに直結するタイプだそうです。

richo

こちらはわれらが希望の星リコーのGXR用新ユニットで、A12 28mm F2.5です。APS-Cセンサーに28mmのGRレンズですから、期待が高まりまくりますね。即買いそうです。

mm

最後に各社のマルチメディアカメラを並べました。HD動画を撮って即ネットに上げる装置で、米国でよく売れているそうです。右端のはパナソニックが新規に発表したもので、全面のパネルが透明になっていて、好きな絵柄に変更できるそうです。

 

きのうのプレスルームの噂は2つ当たってましたね。キヤノンとニコンが参考出品がなくてちょっとさみしいです。

 

週アスみやの@けるん

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking