2010年09月14日17時37分

シカゴの博物館がリアルナイトミュージアムなキャンペーンを実施

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
シカゴの博物館がリアルナイトミュージアムなキャンペーンを実施

 米シカゴの科学博物館がブロガーを対象に、1ヵ月間館内で生活してもらい、ブログやツイッターでその様子をレポートしてもらうという奇妙なキャンペーンを準備している。

 潜水艦や急降下爆撃機などの展示物の間で寝泊りでき、さまざまなアトラクションに無料で参加可能。1ヵ月間は博物館から外出不可という条件だが、報酬として1万ドル(約90万円)のほか、PCやデジカメなどももらえる。

 普通ではできない体験ができ、報酬も魅力的とあって約1000人の応募が集まったとか。現在、最終審査を行なっており、当選者は10月20日より館内での生活を始める。

 なんとも夢のようなキャンペーン。是非、世界中の博物館で実施してほしい!?

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking