世界初の3D Webカメラ『minoru 3D webcam』を試す!

文●ジャイアン鈴木

2010年08月23日 20時13分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ロボットのような造形が愛らしい!

機材協力●キヤノン『iVIS HF S11』、ソニー『VAIO Fシリーズ

■動画の内容
00:10~ ユーモラスな外観
00:40~ ソフトウェアについて
00:50~ 実写映像
01:11~ 総括

 テレビやレコーダー、パソコンなど、3D対応製品が続々と登場していますが、ちょっと高いのが難点。でも今回、低価格かつ手軽にビデオチャットを3D化できるアイテムが登場しました。それがこの『minoru 3D webcam』です!

 赤青メガネをかけて見るアナグリフ方式ですが、れっきとした3D映像を撮影・送信できます。赤青メガネ5枚付いて9800円とお手頃価格なので、2台用意して恋人や夫婦で3Dビデオチャットを楽しんではいかがでしょ?

設置方法は自由自在!
minoru 3D webcam
↑カメラを回転させてピントを調節したり、首を回転させて方向を定めたりと、設置自由度の高い設計です。

 なお、週刊アスキー9/14号(8月31日売り)にも記事が掲載されているので、お見逃しなく!

SPEC
センサー約30画素CMOS×2
出力解像度800×600、640×480、352×288、320×240ドット
フレームレート30フレーム/秒
出力形式3D最適化アナグリフ、ピクチャーインピクチャー、標準2Dマルチポジションスタンド

 

『minoru 3D webcam』
販売元:ピクモ
価格:9800円[税込]
公式サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!