2010年05月24日20時03分

SIMロックフリーのiPhone、iPadでb-mobileSIMのアクセラレーターをオンにできる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 SIMロックフリーのiPhoneに通信電池を挿入してもプロキシの設定が行なえないと書きましたが、パソコンから『iPhone 構成ユーティリティ』で設定値を作成し、転送して適用すれば可能だという指摘をフォロワーの方からいただきました。

 以下は、SIMロックフリーのiPhone(iPadでもおそらく同様)において、b-mobileSIMのWebアクセラレーターをオンにするという、きわめてレアと思われるケースのご案内です。むろん、メーカーも動作保証はしておりませんので、自己責任でお願いします
※現状、海外版iPadの通信機能を日本国内でオンにすると、電波法に抵触する恐れがあります。

bmobileSIM
↑左ペインから“構成プロファイル”を選択し、“一般”から固有名を指定していきます。割と何でもいいのですが、まぁこんなカンジで。セキュリティーは“常に確認”にしておきます。
bmobileSIM
↑構成プロファイルの“詳細”から、APNとプロキシ(Webアクセラレーター)の値を入力します。上の画像と同じように入れればオッケーです(パスワードは“bmoble”)。入力が終わったら、上の“共有”ボタンをクリックして、iPhoneで受け取れるメールアドレスへ送信します。
bmobileSIM
↑iPhoneで受け取ったメールの添付ファイルをタップすれば、設定値がインストールされアクセラレーターがオンになります。オフにするには“設定”→“ 一般”からインストールした“プロファイル” を削除すればオッケーです。

 まぁ、もしiPadがSIMロックフリーで出ていたら、日本通信がもっと簡単にアクセラレーターをオン/オフできるしくみを提供していたとは思います。ドコモ、ソフトバンクも含め、各社が個性を生かしたプランを提供していたらおもしろかったのですが……。むろん、初期費用を抑えたソフトバンクのSIMロック有り戦略を否定するわけではありません。ただ、ユーザーにもっと選択肢を増やしてほしかったなぁと……。SIMロックフリーが話題になっていたので、過度に期待してしまいましたね。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!