2010年05月18日14時00分

【じょく報】ドコモのN-08Bはモバギの再来か、はたまた通信機能付きポメラか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 個人的に気になった『N-08B』(NEC製)。こんな形ですが、搭載するのはアンドロイドでもWindows Mobileでもなく、ケータイ向けOSなんです。よってiモードにも対応。通話はヘッドセットがないとダダ漏れになってしまう仕様です。無線LAN、ブルートゥースを搭載。でもスマホじゃない。いや、ある意味スマホ。ワード、エクセルの文書も読み書きできるし。

N-08B
N-08B
↑液晶は4.6インチ。iアプリにも対応している。
ケータイ史上最大のキーボード搭載
N-08B
↑12.7ミリのキーピッチを確保したフルキーを搭載。モバイルギアとか、シグマリオンのノウハウがここに! テキスト形式で文書を保存することができるので、通信機能付きポメラと言えなくもない。
SH-10Bと比較
N-08B
↑同時に発表されたシャープのアンドロイドと並べても、ひと回り大きいのがわかります。ただ、両手に持って打つならSHです。Nだとセンターに親指届かないっす。
VAIO Pと比較
N-08B
↑こんな感じで子亀のごとくスッポリ乗っちゃいますね。
N-08B
↑キーボードを比べると、こんどはこちらがコンパクトに感じられます。って当たり前です。でも、Pに負けないくらい打ちやすいですマジで。

<N-08B実機ギャラリー>

N-08B N-08B N-08B
N-08B N-08B N-08B

 ケータイで死ぬほど長いメールとか文章書く人には、これ以上ない選択肢となるのではないでしょうか? ちなみに3ペインの本格的なPCメール機能も備えています。ツイッター機能もあるので、つぶやきマシンとしても最強かもですね〜☆

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!