2010年04月21日12時00分

Xperiaゲット21日目にして有料Androidアプリ購入に初チャレンジ!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ネット通販にまったく抵抗のないジャイアン鈴木です。クレジットカード番号、ガンガン入れちゃいます。むしろインクリメントサーチで入れさせてって感じです。

 とは言え、世間一般的にはワタシみたいな物欲非抑制症候群患者は少数派。と言うわけで、Androidケータイでの有料アプリ購入に人柱的にチャレンジしてみました! って大げさですね。

アプリダウンロードは端末からのみ
アプリ購入1
↑『iPhone』ではPCの『iTunes』からも購入できますが、Androidケータイは端末からのみ。このへんは好みが分かれるところですね。
ユーロ表記にちょっと戸惑い
アプリ購入2
↑“マーケット”の価格表記は、ユーロもしくはドル表記。ドル表記はともかくユーロ表記は円換算でいくらなのかピンと来ませんねー。
アクセス対象は必ずチェック!
アプリ購入3
↑AndroidアプリはiPhoneアプリよりも端末アクセスの自由度が高いです。App Storeでは認可が下りないようなアプリがあることが魅力的な反面、セキュリティー的にちょっと不安になることも。ダウンロードする前に、そのアプリがどのようなデータにアクセスするか必ず確認しましょう。判断つかないのであれば、ドコモマーケットで紹介されているアプリのみダウンロードするというのもひとつの選択です。
クレジットカード情報入力は初回だけ
アプリ購入4
↑“Google Checkout”で一度クレジットカード情報を入力すれば、次回からは入力する必要はありません。
アプリは返品可能
アプリ購入5
↑購入直前で円換算でいくらかわかります。なお、Androidアプリは24時間以内なら返品(払い戻し)可能です。制限なしにアプリを試してみて、気に入らなければ返品できるわけです。この点はApp Storeよりユーザーフレンドリーですね。
払い戻しは2回できません
アプリ購入6
↑払い戻しできるのは1回のみ。2回目以降の購入は払い戻し対象外となるのでご注意を。

 今回は“Google Checkout”を初めて利用したので手順が多かったですが、基本的にアプリ購入手順はiPhoneとほとんど変わりません。とゆーか、iPhoneみたいにパスワードを入れるステップがないのでヤバス! ワタシ的には気づいたら買っていた! ……みたいなお手軽さですねー。ご利用は計画的に。イエス・アイ・ドゥー!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking