2010年03月26日00時00分

カラフルなデコメを送れるiPhoneアプリに惚れた!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

スマイリーメール(デコメが使えるよ!)プレミアム

『スマイリーメール(デコメが使えるよ!)プレミアム』
バージョン:1.6.0
App Store価格:230円
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 デコメールって女子高生がやるもの。と決めつけてるとしたら大間違い! ケータイサイトなどのアンケート調査によると、今やデコメ人口は40代以上の中高年や、シニアにまで広がってるらしいよ。

 てのも、デコメの相手はこれまで友達が中心だったんだけど、次第に娘が母親ともデコメをやり取りするようになって、さらにジイちゃん、バアちゃんにまでデコメを送るようになったんだと。

 最近では、娘が父親にデコメを送るケースも増えてるようで、娘に好かれようと、せっせとデコメを返信するお父さんが増殖中なんだそうな。男たるもの、デコメぐらいできなくてどうする!

 てことで、iPhoneでデコメをやりたい人にオススメなのが『スマイリーメール』というアプリ。デコメの作成と送信が可能と、機能的にはシンプルながら、表情豊かなデコメが簡単に作れて楽しいぞ!

最初にメールサービスを選択
@i.softbank.jp使っていますか?

 起動するとこの画面が開くので、SMTPサーバーの情報を入力し、メールを送信できるようにしよう。通常“はい”を選び、iPhoneのEメール(i)を送信できるようにすると迷惑メールになりにくい。どうしてもEメール(i)以外のメアドで送る必要がある場合や、ケータイにデコメを送ることがない場合にのみ“いいえ”を選択する。

メール設定は通常のメールと一緒
PASSが記憶の彼方な人はSMSをタップ

 Eメール(i)のアカウント(契約時に、SMSで157という送信者から送られて来たもの)を入力し、“完了”をタップすれば設定終了。

いわゆる起動画面
メニューそれぞれにアイコンがあるのは○

 設定が終了すると、このようなメイン画面が表示されるよ。

カラーパレットは43色もある
レインボーカラーにしたりと、色々と楽しめるよ(すみません

 早速、メイン画面の“新規作成”でデコメを作ってみよう。ツールは全部で7種類あり、下部のツールバーで切り替えられる。文字の色(一番左)や背景の色(右から2番目)は全部で43色の中から選べる。なお、背景色はあとからでも変えられるけど、文字色は変えられないので、事前に文字色を指定してから入力しよう。

文字のサイズは3種類
多用すると見づらいのは本当(すみません

 文字の大きさ(左から2番目)は小、中、大の3種類。あとから大きさを変更することはできないので、大きさを指定してから入力。

罫線も引けるので、メールが見やすい!
−や=などを連打しなくてもOK

 区切り線(左から3番目)も入れられる。が、今のところ線の色や太さを選ぶことはできないのが、ちょっぴり残念ッス。

テキストの揃えも3種類あり
見出しなどで効果的に使いたい

 文字やデコメ絵文字の配置(左から4番目)は左揃え、中央揃え、右揃え、てな感じで行なえる。もちろん各種キーボードも使えまっせ。

サンプルアイコン
気分が伝わりやすいね
ファンシーすなぁ
サンプルバナー
もらう相手によってはうれしいゾ

 デフォルトで使えるデコメ絵文字は16個×8面×2セット=256個。バナーが4個×10面=40個の計296個。メッセージ編集画面下部のツールバー右から3番目のアイコンで選択パネルを開く。ちなみにほとんどの絵文字やバナーはアニメーションになっていて、コミカルな動きをする。

パラパラアニメもできます
アイキャッチに使うのは効果的

 アニメ効果(一番右)は、1行ごとに2種類のどちらかを指定できる。文字を点滅させられなかったり、好きな画像を挿入できない点を除けば、機能的にはケータイのデコメとさほど変わりないッス。

完成したらメールを送信
上(´A`) 下(・Д・) と文字にしなくても済む!

 デコメが完成したら、相手のメアドや件名を入力し、最後に“送信”。宛先はiPhoneの連絡先から選べるし、履歴も再利用できるなど使い勝手はいい。CcやBccも使えるので、複数の友達に同時に送信するのも簡単。気に入ったデコメを“テンプレートとして保存”しておくと、あとで起動画面の“テンプレートから作成”で簡単に再利用できるよ。

 また、うまくできたデコメを見せびらかしたいときは、右下の“Twitterに投稿で”メール本文をTwitterに投稿することも可能。ちなみに、画像は画像共有サービス”Twitpic”にアップロードされる。

もっとデコりたい人は……
iPhoneの人が知り合いに多いと便利

 デコメを送る相手がiPhoneかパソコンの場合、隠し機能を使うとより楽しめる。起動画面の“設定”で“日本国内モード”を“オフ”にすると、デコメ絵文字と文字の大きさ、書体を選べるのだ。

 ちなみに、日本の普通のケータイはこの隠し機能に非対応。これで作ったデコメをメールしてもデコった部分がムシされるだけ。

対iPhoneだとさらにデコれる
こりゃ見ていて楽しい!

 デコメ絵文字と文字の大きさは全部で12種類から選べまっせ。

グリーティングメールに効果的!!
je t'aimeとかな!

 書体は4種類の中から選べる。かっちょいい。

さらにアイコンが欲しい場合は追加購入可能
デコバトルに勝つには実弾が有効だ!

 そうそう! 動く絵文字やバナーは別途、起動画面の“ショップ”で買い足すこともできるよ! 現在、絵文字パックは3種類、バナーパックは4種類、チビデコパックが1種類あり、各115円。

 編集途中、せっかくデコった部分を、筆者の不注意で削除しちゃうことが何度かあった。今後アップデートがあるとしたら、ぜひアンドゥ、リドゥを付けてくれるといいんだけどな。でもとりあえず、誰とでもデコメできるようになったので満足!


『スマイリーメール(デコメが使えるよ!)プレミアム』
App Store価格:230円
(価格は記事掲載時点のものです)
(c) KBMJ,Inc.
・ダウンロードはコチラをクリック!

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking