2010年03月11日21時57分

CP+ 2010 Report

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

パシフィコ横浜で始まった、CP+にいってきました.

カメラメーカーにレンズメーカー、周辺機器にバッグまで

気になったモノを中心に写真でダラダラとレポします.

cp4

まずはソニーのブースにて、

例の「レンズ交換式小型カメラ コンセプトモデル」をチェック!!

ガラスケースの中でひっそりと置いてあるかと思いきや、

舞台がしつらえられて、モデルさんが手にしてアピールして

いるではないですか!!

アナウンスで「みなさまお手にとって実感してくだいさい」

と聞こえて、「おお、触れるのか」と思ったら・・・・・

cp3

うーむ.やるな~ソニー.白い塊が並んでおりました.

大きさ重さは「相応」なものらしいですが・・・

年内発売に期待中です.

cp2

こちらはαコーナーのすみっこにある参考展示コーナーです.

PMAと同様の2機種とレンズ2本が、こちらはややひっそり.

一眼レフ2台は、フルHD動画が撮れるらしいです.

オレ的欲望の先になるのは、

cp8

もちろんコチラの「ツアイス」様でございます.

Distagon T* 24mm F2 ZA SSM

いいですね.欲しいですね.F1.4でないところが

奥ゆかしいです.

 

cpe

こちらはペンタックスの645Dです.

真っ二つに切断されていますが、中がよくわかりますね.

最初はガラスの中に鎮座しているだけかとおもったら、

ブース後方にて体感コーナーがありました.

長蛇の列なのであきらめましたが、もうかなりデキてるんすね.

4000万画素80万円でございます.

 

cpc

オリンパスには、バンクーバー五輪放送でもよく出てきた

まおちゃんの姉まいちゃんが登場です.撮った写真を

公開してのトークです.いいですねぇ.

cp1

と、正気に戻って、タムロンの新レンズです.

60周年記念モデルということで、超画質で超音波で

もちろん手振れ補正だそうです.

cpd

シグマは先日一気に発表した新カメラを展示.

でも実機はケースの中ですが、DP1xはとても

早くなって、キレイ化しているそうです.

超気になりますね.はやくさわりたいです.

DP1xとDP2sとSD15の新カタログが

置いてあるので、きちんともらっておきましょう.

 

cpa

リコーさんもGXRの新ユニットをガラス内展示です.

28mm F2.5がとても気になりますよね.

そのほかにもこの写真の上段には

コピーユニット、プリンターユニット、ファイバースコープユニット

ワイヤレスユニット(なぜかオレンジ色)、プロジェクターユニット

ストレージユニットがずらりと並んでいて期待大です.

cp9

パナソニックは発表ほやほやのG2を触れます.

一眼レフ型なのに、とても軽くてかわいいです.

液晶にタッチして操作するのがミソなんです.

cp7

ポラロイドの再参入カメラは、プリンター内蔵です.

ちっと分厚いですが、これでプリントも出るなら

面白いっすね.

cp5

あれっ、と天下の「TENBA」がエツミのブースに.

銀一からうつったんですね.f.64もエツミだったんだ.

cpg

ソニーは会社としてサッカーW杯ですから

フットサルを撮らせてくれます.

cpf

カシオは高速連写を体感するため

フェンシングの女子選手です.カッコイイです.

 

cpb

最後になりましたが、ハクバのブースにこんな看板があります.

「ハクバ×週刊アスキー 究極のカメラバッグを作る」

発進しております.

 

cph

おまけ

もらった会場マップを撮ったの

会場回覧計画のお伴にどうぞ.

 

 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking