『セカイカメラ』の新サービスが続々開始! 進化したセカイを覗いてみよう

文●塩沢

2010年03月08日 00時00分

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

セカイカメラのAPI対応を発表した各社のプレゼンも

 頓智ドットは3月4日、iPhoneアプリ『セカイカメラ』のイベントを開催。同サービスのAPIを公開した。その模様をギュッと凝縮したムービーをお届けしよう。

リクルートは一挙4サービスの提供を発表
セカイカメラAPI公開イベント

 FOOMOO(ホットペッパー)、カーセンサー、じゃらん、SUUMOのサービスが対応する。FOOMOOは、2次会などのために遅くまで開いている店舗を探すユーザーを想定。ラストオーダーまでに時間のある店舗のみをソートして表示できる。

東急ハンズは代々木公園に商品のエアタグを配置
セカイカメラAPI公開イベント

 ランニンググッズに関するエアタグをジョギングコースに配置するなど、ユーザーのシーンに応じた商品を紹介している。

 さらに、以下のコンテンツプロバイダが順次サービスを開始。

・楽天トラベル(旅行情報)
・みんなの経済ネットワーク(地域ニュース)
・マツモトキヨシ(ドラッグストア店舗情報)
・ぐるなび(レストラン情報)
・HOME’S(不動産情報)
・スマイティ(不動産情報)
・FOOMOO(HotPepper)(レストラン情報)
・カーセンサー(中古車店舗情報)
・SUUMO(不動産情報)
・じゃらん(旅行情報、2010年3月下旬開始予定)
・東急ハンズ(商品情報、2010年4月開始予定)

 『セカイカメラ』のバージョンアップによって拡張される仮想現実の世界。iPhoneユーザーでまだ試してない人は、ぜひ一度体験してみよう。

この記事をはてなブックマークに追加
Pocket
  • Google Bookmarksに登録
  • mixiチェック

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking