2010年02月19日08時12分

Safariの6倍速いiPhone用Operaに惚れる!(Mobile World Congress 2010続報)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 オペラ社のブースでは、あらゆる携帯プラットフォーム向けのOperaブラウザーを紹介していましたが、事前の噂にあったiPhone版がない……。係の人に尋ねたところ、奥のほうから持って来てくれましたよ!

Opera
↑Mobile World Congress会場のオペラ社ブース。
 iPhone用『Opera Mini』は、残念ながら撮影禁止だったので画面をお見せできましぇん<(_ _)> Mac/PC版サファリの“トップサイト”のようなサムネイル画面がデフォルトになっていました。ブックマークはリンク機能で、Mac/PC版Operaのブックマークと同期できるほか、iPhone標準のSafariからインポート、エクスポートも可能です。
 
 Opera Miniの魅力は、サイトを表示し終わるまでの速度に尽きます。説明員の話では標準のSafariと比較し、最大6倍の速度とのこと。実際に3G通信環境でのデモを見せてもらいましたが、なるほど十分快適と感じていたSafariが遅く感じるほどサクサクです。サイトによってはPCのブラウザー以上。というのも、Opera Miniは高度な圧縮技術を用い、本来のウェブページの容量を最高90パーセントも圧縮して受信するからです。なのに画像などが粗くはなりません。モバイル端末で美しく見える最低限の画質は保っているからだそうです。
 
 気になるリリース日ですが、いよいよApp Storeへの申請段階に入っており、うまくいけば4月には数ヵ国版を発売できそうとのこと。同時かどうかは不明ですが、日本語版もあるようなことを話しておりました。
 
 きっと近い将来、iPhoneアプリに惚れまくりのDr.Y氏が検診してくださることでしょう!

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!