サンコー『LED懐中電灯型カメラ』の夜間撮影機能を実地テスト!

文●ジャイアン鈴木

2010年01月04日 00時00分

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

今までになかった夜間撮影特化型カメラ!

機材協力●動画の一部はキヤノン『iVIS HF S11』を使用しています

↑夜間撮影と言えば、真っ先に思いつくのが昆虫観察。今は冬ですので昆虫は撮影できませんでしたが、夜間撮影をメインにさまざまな撮影を試してみましたよー。

 サンコーと言えば“サンコーレアモノショップ”で、かなーり変わった商品を販売していることで有名です。で、今回取り上げる『LED懐中電灯型カメラ』もそのひとつ。なんとLED懐中電灯と、動画・静止画を撮影できるカメラを合体させちゃったんですねー。おもしろー。てなわけで、どのくらい“使える”製品なのか、冬空の下で震えながら、夜間撮影実地テストを大敢行しました!

デザインはシンプルかつ質実剛健!
『LED懐中電灯型カメラ』
↑一見フツーのLEDライトに見えますが、先端にカメラを内蔵しています。作りはしっかりしているので、少々乱暴に扱っても問題なさそうですが、落とさないようにストラップをかけて撮影しましょー。
SPEC
センサー 1/4インチCMOSセンサー
有効画素数 200万画素
動画形式 AVI(640×480ドット)
静止画形式 JPEG(1600×1200ドット)
録画単独動作時間 約5時間※1回の最大録画可能時間は約35分
LEDライト&録画同時動作時間 約2時間
対応メディア microSDカード(1~8GB)
サイズ φ33(最厚部)×110ミリ
重量 95グラム

 

発売元:サンコー
製品名:LED懐中電灯型カメラ
直販価格:6980円
公式サイト

この記事をはてなブックマークに追加
Pocket
  • Google Bookmarksに登録
  • mixiチェック

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking