2009年10月22日19時24分

2009年10月22日。あっと言う間でしたね。

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Windows7が発売になりました。時差の関係で日本が一番乗りだった模様。昨夜の盛り上がりも凄かった。本日午前にはWindows7発売記念記者発表会が行なわれました。ウルトラセブンも駆けつけ大賑わい。

しかし、すべてはこれからですよね。Vistaのときだって、そこそこ盛り上がってはいたものの、結局XPからの移行が進まなかった。いろんな要因があるとは思いますが、わかりやすいところで、やはりVistaの“モッサリ感”が大きかったかと。既報の通り7はVistaと比べ、かなりの軽量化が図られています。機能的にもXPから乗り換える価値のあるOSだと私は思います。

本誌では引き続き7関連の記事や周辺機器、ソフトウェアの情報を扱ってまいりますので、是非ご覧いただけたらと思います。

Windows7 Party
↑「出だしは順調」とMSの代表執行役、樋口泰行社長。
Windows7 Party
↑スティーブン・シノフスキー氏が各社の7搭載モデルを紹介。
Windows7 Party
↑サードパーティー各社の代表者と鏡割り。
Windows7 Party
↑ウルトラセブンも応援に駆けつけました。

 さて、今日という日は記念すべき日となるのでしょうか? その答えは1年後くらいに……。 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking